RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ fi156C (heller)  #Web Ver.#     2005/5/11完成
2005年05月12日 (木) 23:57 * 編集
fi156ftops.jpg
fi156f*3s.jpg

空飛ぶゆりかご。
フィーゼラー社の代表機といえFi156Cシュトルヒ。コウノトリ
と名付けられた連絡機は離陸に65メートル、着陸に50メートル
という高いSTOL性能を備えていました。ふわりと離陸、ふわり
と着陸。まさにゆりかごをくわえたこうのとり…。戦時下にあっ
て何ともロマンティックなネーミングです。
でも細いからだに華奢な脚、大きな羽、機体のスタイルはむしろ
コウノトリというよりはカトンボに似ています。

fi156f2s.jpg

カトンボのイメージがとても強かったので、今回はその最大の
特徴である脚まわりを真鍮線に置き換えることでその印象を表
わしました。作業的には大変でしたが、自分としてはとても効果
があったと思っています。

fi156f*2s.jpg

また、苦労した点としては変な分割の風防があります。基本的に
はエレールのキットを作ったつもりなのですが、キャノピーパー
ツだけは上手く組めず、胴体とキャノピーのみアカデミーのキット
を使用しました。ほとんど形状が同じなので大きな修正なしに組み
あわせることができます。

fi156flasts.jpg

普段小さな機体を作ることが多いこともありますが、思っていた
より柄が大きいのでびっくりしました。
スポンサーサイト
■ Comment
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!
完成おめでとうございますワッショイ!
繊細な足回りと支柱がポイントですね。

ドイツ機は戦闘機がイイ!と思っていましたが、こういった機体もいいですねぇ。
2005/05/13(金) 00:04:37 * URL * るーぷあんてな #oyCfJ0mM[編集]
るーぷあんてなさん、こんばんは。
私もこの機体は大好きです。
本当は、D-1型というドア開口部が大きく
なり、後部の窓が増設された白塗り赤十字の
アンビュランス機が作りたかったのですが、
(簡易二段ベッド付き)
後部の窓の構造が今一つよく分からなかったこと
もあり、C型を作りました。
いつか図面が手には入ったら是非D-1も作りたいです。
2005/05/13(金) 00:40:38 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!
シュトルヒ来ましたね~
大富豪になったら買う予定の飛行機のひとつがシュトルヒですよ。あと、赤とんぼとT-38ですね。夢の中で。

夢の中といえば、グライダーとセットでムッソリーニを救出に行った剛のシュトルヒもいましたね。
アンビュランスからロンメルの足と、魅力いっぱいのシュトルヒですねえ。
2005/05/13(金) 00:57:55 * URL * Mach0.9 #-[編集]
Mach0.9 さん、こんばんは。
グライダーDFS230もカッコイイですよ。
心の友HUMA様から出ています。
これがまた結構でかいです。そのうち作りますね。

シュトルヒを買いますか。小学校の校庭で
離着陸できますから、実用的ですよ。
2005/05/13(金) 01:05:48 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
完成おめで㌧!
ご苦労様でした。新機軸の工法の数々、見ごたえの有る製作記事を楽しませていただきました。
繊細な足回り、写真で見るだけでは飽き足りません。
実物を見るのが楽しみです。

それでは静岡で!
2005/05/13(金) 01:53:06 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
完成おめで?!
上手い表現です。まさに?!状態。
??!!最後まで頑張ります。
デリシャスまだまだ作業中。
2005/05/13(金) 02:12:32 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
こんばんはー
完成おめでとうゴザイマスー
って
作業継続中なのでゴザイマスか?
うむむむ
充分過ぎる程の完成度でゴザイマスよおおおお
2005/05/13(金) 02:56:58 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
よけいなことをして後悔しています。
静岡でお会いしましょう。
2005/05/13(金) 09:04:57 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
搬送に
これだけ繊細な作品なので、搬送にはくれぐれもご注意を。

実物拝見するのが楽しみです!
2005/05/13(金) 13:03:17 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
Kazuさん、こんにちは。

粗忽者ゆえポキリ等と言うことがありそうなので
瞬着とピンセットを持っていきたいと思っています。
当日はどうぞよろしくお願いします。
2005/05/13(金) 13:19:07 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
ジツシです。

うへえ、かっこえーっすぅ、とろけそうすぅ、金属部分にもえもえすぅ。



そろそろいない頃を見計らって書きこんでみる。でももろ好みの機体だしキットももってるしデリシャスさまの作品の余韻が消えかかった頃に作り始めますよぉぉぉ。正直対抗できないのだぁ、うん。
2005/05/14(土) 23:48:56 * URL * ジツシ #-[編集]
ジツシさん、こんばんは。
ただいま帰還しました。
ジツシさんと趣味が合うようですね。
(KPの輸送機とか実はBlochもあったりして…)
是非ジツシバージョンもお願いします。

ちなみにこのFi156CはSizuoka Ver.に変更され、
Blog Ver.はブログだけの存在になってしまいました。

2005/05/15(日) 20:14:11 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
こんばんわ
わたくしもただいま帰ってきたところでございます。
お会いできてうれしかったですよ!

そして、この短時間で、Sizuoka.Verへと変身した、すばやさ。さすがでございますよ。

と、いうか凄すぎですよ。
あんな小さなものを、あれだけの完成度に持ち込むとは…
恐るべし白桃マジック。
2005/05/15(日) 21:40:58 * URL * Mach0.9 #-[編集]
Mach0.9さん、こんばんは。
Sizuoka Ver. は、もう少し綺麗に仕上がる
「はず」だったのですが、デカールの上に「注意深く」
そして「弱く」マスキングをした「つもり」が、
デカールが汚らしく剥げてしまい、自暴自棄仕上げと
なってしまいました。
次に機会があったらもっと計画的にしなければ、と
思っています。
2005/05/15(日) 22:39:40 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
コウノトリの変身
こんばんは『はくとう』さま
ずっと『しろもも』サンだと思ってました(笑)
このあたりの誤解が解けるのもリアル展示会ならではですね。
シュトルヒですが、『何か違う...と思っていたのですがスキームが変わっていたんですね。プリンセス天功のイリュージョンかと思いました(笑)
妻もよろしくと申しておりました。お近くですので、またお会いしましょう
2005/05/16(月) 00:21:41 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
静岡バージョンにもビビリましたが
こんばんはー。

なにより今日はオツカレサマデシタ。
ここでコメントするのもアレですけど、実はM35bの脚カバーの塗装に卒倒しそうでした。

実物は恐ろしい密度なんですねー。
とても勉強になりました。

今後ともよろしくお願いしますー。
2005/05/16(月) 00:29:50 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
カトーさん、こんばんは。
お疲れ様でした。
ドイツ機以外全くの無知なので、
ブログは巡回していても
なかなかコメントできませんでしたが、
これからもよろしくお願いします。
2005/05/16(月) 00:57:00 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
ドカ山さん、こんばんは。ご苦労様でした。
正直、一番脳内イメージと全く異なっていたのがドカ山さんです。「どか」の名前と作風に
すっかり引っ張られてしまったようです。
実物は作品共々むしろ繊細な印象でありました。
お会いできて本当に良かったです。


別館「癒しの部屋」を本当に楽しみにしていますと
奥様にお伝えください。
2005/05/16(月) 01:08:11 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。