RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Bf109V-1制作 #6
2005年06月01日 (水) 00:00 * 編集
bu109v1-6tops.jpg

SC250よ、芯になれ!
タイヤのクリアランスを作るバルジ。当然右左の翼にあるので
同形に仕上げるならば型を作って絞るのがイイのですが、今回
のものはとても薄いので絞るときに力を加えると割れてしまい
ます。ふと横を見ると比較用においてあった古いハセガワBf
109Eのパーツ、SC250通常爆弾が呼んでいました。

bu109v1-62s.jpg

1/72スケールにプリントアウトした上面図にあわせてみる
と結構いい感じです。早速これを芯にすべく、中身の爆薬や信
管を安全に抜いたのち代わりに瞬着を混ぜたポリパテをながし
いれ、フィンを切り取ったのちがりがり削っていきます。

bu109v1-6*2s.jpg

翼との接合面は当然翼形断面の形状に合わせる必要があるので、
ここはダイレクトに翼へサンドペーパーを巻いて削ります。接
合面がある程度あわせられたら上部を削りますが当然爆弾のほ
とんどが削られることになるので、出来上がりはまるで玉虫の
ようです。玉虫のストライプが二つのパーツで同じ形になるよ
う削るようにします。が、不注意でひとつ割ってしまいました。

bu109v1-6lsats.jpg

どうせ修正しなければならないはずなので、おおらかにゼリー
状瞬着でくっつけ、軽く整形しました。考えてみたら通常爆弾
は役に立ったのでしょうか?あまり考えないようにします。
次はサフェーサーがけパーツのバランス確認と翼への取付です。
スポンサーサイト
■ Comment
こんばんは
私はバルジや突起類はたいていエポキシパテで作りますが、爆弾のパーツを流用するとは!驚き桃の木桃尻娘でゴザイマス。
しかもドイツ機用の爆弾なんて、店長、さすが筋金入りですね。
2005/06/01(水) 00:18:58 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
一個だけ作る場合はランナーを炎であぶって
つぶしてみたり、薄いプラバンの片面にをモデラーズの
さらさら接着剤を塗りつけてスパチュラなどで
ムニュと変形させたりしますが、同じものを二つ
といった場合はベースがあるととてもやりやすいです。
しかし、輪郭しか残っていませんね。

ps.他国の爆弾は一発も持っていません。
2005/06/01(水) 00:31:18 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
店長と呼ばせていただきます
店長さんは、アイディアが豊富ですね。爆弾パーツを元にバルジを削りだすという発想に脱帽です(最近、若い方の間では脱糞というようですが(笑))。
出来上がりが、ますます楽しみです。
2005/06/01(水) 09:06:22 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
Kazuさんこんにちは。
私の場合、成り行きで物事を進めると、
だいたい失敗するので、はじめてやることは
何かしら失敗を防ぐための何かを考えるように
しています。
その割に失敗が減らなかったり、無駄な努力だったり
することがとても多いです。

2005/06/01(水) 12:56:58 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
なるほど~
爆弾を芯にしたり、フィットさせるために主翼にサンペ巻いてすり合わせるなんて、ナイスアイデア!!
さすがっす(・∀・)ノシ
2005/06/01(水) 22:48:16 * URL * るーぷあんてな #oyCfJ0mM[編集]
るーぷあんてなさん、こんばんは。
こういう有るような無いようなふくらみは
とても難しいですね。実機ではこのバルジは
「ボコッ」という感じで出っ張ってるのではなく
翼から滑らかに「ふくらんで」いるので
その再現がうまくいきません。
現在格闘中。
2005/06/02(木) 01:09:55 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
こんばんはー

最後の画像が
なすの開きの料理に見えてしまうのは
おいらだけみたいですね

生まれてから1度もなすを食べた事が無いおいらがコメントしてみますよ
2005/06/02(木) 02:57:15 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
き、奇遇ですね。私も「なす」を
生まれてこのかた食べたことがないですよ。
そう言われると確かにそのような感じですね。

タイ料理やイタリア料理にはよく「なす」が
使われているので困ることが多いです。

2005/06/02(木) 09:52:55 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。