RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Hs132#7
2005年07月15日 (金) 18:01 * 編集
hs132-7top.jpg

たまぐりぐり
とにかくゆるーいモールドを削り落としパネルラインを彫り
直します。今回は塗装で試したいことがあるのでパネルライ
ンは背中にしょったエンジンカバー部分とアクセスパネルだ
けスジを彫りました。 

hs132-72.jpg

いつものようにテープでラインをうつし、ダイモで型紙方式。
それとハイテクテープの無理のばし方式により再生します。

hs132-7last.jpg

ちょっと線が乱れてしまいましたが気にせずポチっと球ぐり。
少々やりすぎ感は否めませんが、ここだけなのでまあいっか。
エンジンフードの上部に穴が開いているのはターボジェット
のフィンを中から入れるため。入り口の穴の段差がひどいの
で、とりあえず接着成型してからはめることにしたためです。
考えてみたらこの機は前輪式で、重りも入れなければならな
かったので、丁度良かったです。
イギリス旅行中のKazuさんが元気で安心しました。
スポンサーサイト
Bf109V-1 * Top * Hs132#8
■ Comment
こんばんは
スジ彫りとたまぐり、バッチリ決まってますね。なるほどーダイモテープとハイテクテープですか。
ハイテクテープの曲線に追従している所がすごいですね。ビックリです。
ところでダイモテープは品薄のようなのですが、いかがですか?
2005/07/15(金) 23:28:40 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
ダイモは9mm が一番幅が広いですからそれ以上
幅広の曲線はハイテクテープに頼ることになります。
かなり引き延ばして使うので一度貼って剥がすと
利尻昆布のようになって他に使い回しが出来ません。
失敗したと思ったら失敗したテープでやり直そう
などとは思わずに、新しいテープで仕切り直す
のが良いですね。後はずれやすいのであまり
シビアに考えないということもあります。

ダイモテープ「品薄」説がまたして流れている
ようですが、多分大丈夫です。町の文房具屋さん
からは確かに無くなっていますが、ハンズや
ロフト、世界堂などでは普通に売っていますから、
しばらくは心配ないと思います。
2005/07/16(土) 00:36:52 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
こんばんは。

相変わらずとても丁寧な球ぐり加減でゴザイマスね。
なんだか微妙なカーブとあいまって、手術痕にも見えますねぇ。

ハイテクテープは私も使ってますヨ。
使い回しを考えて、なるべくRのゆるいところから始めたりして。(笑)

『塗装で試したいこと』というのがとても気になりますよー。
2005/07/16(土) 02:16:38 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
こんばんはー

うむう
いい具合のたまぐりですねえ
なんちゅーか
引き締まって見えますねたまぐり

ダイモテープ「品薄」説は
定期的に流れますねえ
ちなみに
おいらは1度も売ってる所を見た事無いっすううう


2005/07/16(土) 02:51:50 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
カトーさん、こんにちは。
0.3mmのたまぐりも、72倍するとそれはそれは
結構な大きさですから明らかにオーバースケールな
わけですが止めてる感がして気に入ってます。
「塗装で試したいこと」とはHs132は見てのとおり
http://www.airwar.ru/image/i/bww2/hs132-i.jpg
パテ埋めだらけの状態なのです。(もっともこの
写真はそれらしく作った合成なのですが)
この今回はこれをどのように再現するかが
問題なのです。銀・爆ですから…。
2005/07/16(土) 08:35:10 * URL * #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
ナメクジ(命名 PE ・kisimoto氏、私、
結構この呼び名気に入ってます)のような
しまりのない形ですから、
少しは工業製品っぽくなったでしょうか?
改造ナメクジのようだったりして。
ダイモテープはいわゆる文具の流通ルート
からはずれて目にする機会が減っただけなので
最近はパニックを起こさないようにしています。
2005/07/16(土) 08:48:07 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。