RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Hs132#15
2005年08月16日 (火) 01:44 * 編集
hs132-15top.jpg

(出口の見えない)「銀塗装3番勝負」・二番
銀を充分乾燥させたところで RLM02 グレーをパネルライン
にそって吹き付けます。大まかにざっくりと。吹きつけ終わ
ったら3000番のペーパーで軽く塗装面を水研ぎします。

hs132-152.jpg

吹き付けながら、筆で描いた方がよかったのかもしれないと
今さらながら思ったりします。He162の方は筆塗りに挑戦。

hs132-153.jpg

パテラインのうねうねを再現するのにマスクゾルを使います。
この時フィニッシャーズのマスクゾルクリーナーは欠かせま
せん。マスクゾルをつける前にこのクリーナーへ筆をドップ
リつけることで、筆でゾルが固まることがありません。ゾル
が硬化しても穂先からつるんとゾルが取れるのです。ナイス。
作業がしやすいのでMr.のneo ではなく、モデラーズのものを
利用しました。広口瓶に変わったのでとても便利。

hs132-154.jpg

合成写真を見ながらうねうね感を意識しつつパネルラインを
描いていきます。今日もまた先の見えぬ作業でした。
とても3番で終わりそうもありません。
スポンサーサイト
hs132#14 * Top * hs132#16
■ Comment
うぉーっやってますねえ。
マスクゾル塗るだけでも大変だったのでは?
しかし、はがす時の事がものすごーく怖いような気がするのは気のせいでしょうか?
2005/08/16(火) 02:08:48 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
昨日は激しい雷と雨でした。おかげでいつもより涼しく
過ごせましたが、緊張し息を止めて作業していたので
やっぱり汗だくになってしまいました。
ゾルは塗っている途中で何度か指を引っかけペロッと
剥がれたので多分大丈夫な気がしますが、
効果としてうまくいくかは全く不明です。
2005/08/16(火) 09:02:40 * URL * パール #-[編集]
うわー、
大変そうですねえ(笑)。
これを見てると、先にRLM02を全体に吹いて、パネルラインをマスキングした後、メタリックシルバーを吹いた方がいいのではないかと思うのですが、先にシルバーを吹いたココロは?店長さんの思惑を知りたい年頃です(笑)。
2005/08/16(火) 09:55:22 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
こんにちはー。

うおおおお。
これ、ゾルをほとんど使わない私には信じられない光景の連続ですよ。
塗装も工作も精密なスタイルが確立されていますねぇ。

それに、ナンといいますか、合成写真のを立体模型化するというのは不思議かつ楽しそうですねー。

三番に収めるためにも、次回は2.5番ですか?
2005/08/16(火) 10:13:53 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
Kazuさん、こんにちは。
その心はですね、まだ順序は検討中なのですが、
後2色ほど銀を吹いて、場合によっては目の細かい
ペーパーがけをしようかと思ったのです。
津軽塗りに「唐塗り」という技法があって、それは
漆をわざと凸凹に塗り、その上に何色か色漆をのせ
最後に表面を平らに研ぐと凸凹の凸部分が削れ、
塗り重ねた色が出てくるのです。そんな感じで
少し削り過ぎちゃってもギラギラ銀が一番下にあると
良いことがあるかなあ、などと思ったわけです。
第一次大戦機のフォッカーEIIIなどメタルエンジンカウルの
バフがけ仕上げなどに応用できればと思っていますが、
確かに仕上がりはRLM02からはじめた方が
良かったかもしれませんね。結果はまだ分かりません。
2005/08/16(火) 10:42:01 * URL * パール #-[編集]
カトーさん、こんにちは。
色々試していますが、筆塗りのうまい人なら
絶対に筆塗りに向いた仕上げだとつくづく思います。
本来であればこの先に本塗装があるわけですから、
下地は表面のテクスチャがどのようなものでも平滑で
ありさえすれば良いのですから、ムラ、まだらが逆に
雰囲気を出すのかなあと感じてます。
多分次回は2.25番位でおねがいします。
2005/08/16(火) 10:49:39 * URL * パール #-[編集]
マジック炸裂ですねえ
こんにちわ。

桃尻マジック炸裂ですね。
秘密兵器もしっかり登場。
唐塗りの概念とは、また奥が深い…
2005/08/16(火) 13:39:07 * URL * Mach0.9 #u4v.VLko[編集]
恐れ入りました!
「唐塗り」の技法、そのような奥深いところまで考えも及びませんでした。
きっと深みのある銀塗装になりそうですね。色々と試行錯誤され、ご自分が納得される塗装工程をこなされることをお祈りしてますよ。
2005/08/16(火) 14:00:07 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
Mach0.9さん、こんにちは。
地震、揺れましたね。思わず外に出て我が家シェイクを
見物してしまいました。
塗装はとにかく経験と場数(同じこと??)。
何をすると→どうなるかが頭でなく体で理解できるまでは
危なっかしい作業の連続になってしまいますね。
でも、伝統工芸は色々と面白い技法の宝庫で面白いですよ。
カーモデル漆仕上げ蒔絵マーキングなんて床の間の置物になりそうです。
2005/08/16(火) 16:17:38 * URL * パール #-[編集]
Kazuさん、コメントありがとうございます。
普段使っているお箸が以前おみやげにもらった
津軽塗りの唐塗りもので、模様の出かたが面白く、
気になっていたのです。
本当はパネルラインをリューターで彫り込んで
RLM02グレーを混ぜたパテを埋めて研ぎ出そうと
もくろんだのですが、さすがにそれだとうまくいかなかった
場合、リカバリー不能になると止めました。
でもうまくいけばその方法が一番現実のものに近かったと思っています。
2005/08/16(火) 16:24:46 * URL * パール #-[編集]
こんばんはー

3番勝負でダメなら
7番勝負でゴザイマスよおおおお
プロレスの試合はナゼか7番勝負が多いのですよお

アカデミーから
ドイツのトラックセットが出るみたいっすよ
ttp://www.academy.co.kr/eng/index_eng.jsp

全然関係の無い話をしてみたりしますよ(・ω・)
2005/08/17(水) 00:39:35 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょ、しょぼんぬさん、こんばんは。
ttp://www.academy.co.kr/eng/index_eng.jsp
ハフハフ…、アワワ……。
買う。三箱!
2005/08/17(水) 01:38:40 * URL * パール白鷺 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。