RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Go145#6
2005年09月06日 (火) 00:29 * 編集
Go145*6top.jpg

一日遅れで脚完成
昨日完成するはずだった脚まわり。半田ごてが壊れたことで
中断。今日予定通り100円ショップにて購入。100円ショップ
で買う300円の半田ごて。上等です。ワンコイン半田ライフ。

Go145*6-2.jpg

タイヤの軸を支えるパーツを作ります。 全国の学校に配備
されていると言われる「サスマタ」状のパーツに支柱を追加
したものふた組。ライター加熱では作れなかったパーツです。

Go145*6-3.jpg

0.5mmと0.4mmの真鍮線を半田付けするのですが、接点が小
さいためすぐにはずれてしまい、少し嫌になりました。

Go145*6-4.jpg

しかし出来上がるとプラ棒にはない密度が出るのでやっぱり
やめられません。コックピットがまだ塗装前で胴体がばらば
らなので、接着・調整はもう少し後になります。
スポンサーサイト
Go145#5 * Top * He45C#1
■ Comment
こんばんは。

うぎゃー!!さすまたスプリンガーの使い方が分かりませんよおおお!
じゃなかった、
形状が機能を表しているよおおお!
というくらいカコイイ出来栄えです。

この脚まわり、つくづくよく考えられた構造です。
機能美ですね。ドイツ機らしいです。
2005/09/06(火) 01:11:35 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
( ゚д゚) スゲェ… 
進行ペースもスゴイし、パーツの細かさもスゴイ…


パール総統なら、エデュの1/72プロフィパック複葉機もエッチングフル使用で楽々と完成させそうですね。
1/72のプロフィパック アルバトロスD.Vいりませんか?
2005/09/06(火) 01:33:47 * URL * るーぷあんてな #oyCfJ0mM[編集]
こんばんは
うひゃーもう脚が出来てる...
作業速いですねえ。できの方も素晴らしいです。ところでサスマタって何?まだ食べた事無いです。
2005/09/06(火) 01:43:18 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
カトーさん、こんにちは。
スプリンガーの名が出てくるとは流石二児のパパですね。
サスマタスプリンガー部分は実機写真からは構造が
よく分からなかったので、キットパーツを参考
に、作ってみました。
この機体は比較的大きい方ですが、1/72の
複葉機はとても小さく、どうしてもパーツが
オーバースケールになりがちなので、目に付く
ところを細く作り替えると効果的な気がしてます。

今度スカイパーフェクトフォンのことで
相談させてくださいね。
2005/09/06(火) 12:10:28 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
るーぷあんてなさん、こんにちは。
とりあえず形にしているのですが、なかなか
ツツーっと半田が流れてパチッって言う感じに
なりませんね。マスターになるには半田ごてを
あと20ほどダメにする必要がありそうです。
ところで、エディーの1/72、ローデンの1/72
ドイツ複葉機はバリガエ含めそのほとんどが
私の老後を静かに待っていますよ。
あのエッチングパーツは薄いので全部使うのは
無理っぽいです。

2005/09/06(火) 12:20:09 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
ドカ山さん、こんにちは。
サスマタは暴漢を制圧するための道具です。
棒の先に半円のパーツがついていて、その半円
部分で相手の首やお腹などを押さえつけるのです。
学校に暴漢が入り込む事件があったおり、
クローズアップされました。元は江戸時代の捕り物
に使われたという話を聞きました。
現代に蘇るに当たって半円部分にスプリングを巻き、
この部分を暴漢がつかんでも滑って反撃できないよう
改良したタイプがサスマタスプリンガーです。
で、今回は塗装も単色なのでサクサクっと作りたい
気持ちがいっぱいです。
2005/09/06(火) 12:33:33 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
こんばんはー

うむむむ
サスマタ解説ありがとんでゴザイマスう
おいらも何の事がかサパーリ解りませんですた

華奢な感じのする脚周りには
真鍮線での表現とゆーか
細い金属線がピッタリでゴザイマスねえ
大変に良い雰囲気でゴザイマスううう
2005/09/06(火) 19:04:53 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
我が家は「こども110番」の家なので、緊急時に
サスマタを導入しようかと思ったのですが、意外に
良いお値段なので、もしもの時はバットで戦います。
「こども110番」の家は子供が緊急時に逃げ込んで良い家です。
というわけで、
小型機の支柱とか脚周りとかは破損防止のため
ローデン以外は太めに抜いている場合が多いです。
ですから、仰るとおり金属換装が効果的だと思います。
ローデンは太さこそ適切な気がするのですが、
すぐ折れる、すでに折れてることがおおく、やはり
金属換装を強いられます。
2005/09/06(火) 21:38:07 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
細密感がぶいぶいですね
こんばんわ。

さすまたどころじゃない。複雑な形状を、二つも作るのはすごいですねえ。
桃尻マジック炸裂ですねえ。
やはり、下絵というか、図面を書いてあわせるのでしょうか?

とゆーか、暴漢が現れたとしても、
半田ごてで戦えてしまうのでは、と無責任に言ってみますよ。
2005/09/06(火) 22:38:54 * URL * Mach0.9 #u4v.VLko[編集]
いやぁ
すごいですね。
かなり細かい作業
しかも同じ物を2個作る(これが難しい)更に車輪がちゃんと水平に前を向いている・・・・うぅぅぅーー
天才チャいます?
2005/09/07(水) 00:17:38 * URL * P.E・kisimoto #-[編集]
Mach0.9さん、こんばんは。
図面は描けません、現物あわせです。
よく雑誌の作例などで「図面の寸法から適切なサイズを
割り出して機体の外形を0.何ミリ修正しました。」
などとかいてあったりするのを見ると大変驚きます。
いつもだいたい似ていれば満足してます。
熱くない半田ごては武器としてはインパクトに欠けますね。
2005/09/07(水) 00:35:15 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
P.E・kisimotoさん、こんばんは。
実は金属の方がプラより融通がきくのです。
向きがちょっとおかしければニッパーで根元を
ギュっとひねると何とかなりますし、接着剤と
違って半田は何度でもやり直しができます。
太さや形が色々揃っているので組み合わせる
だけでちゃんとしたようなものに見えてしまう…
ような気になれる素敵な素材なのです。

2005/09/07(水) 00:45:03 * URL * 洋書屋パール #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。