RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ He45#6
2005年10月11日 (火) 14:33 * 編集
He45*6top.jpg

再開。
He45は排気管が何とかしないと先に進まないのでここから。
胴体側の排気穴ははじめから穴が彫り込まれていたのですが、
右バンクの穴のピッチがまるでデタラメ。おまけに1つ開い
ていません。とりあえずポリパテで埋めデバイダーでピッチ
をはかって穴を開け直します。こういう作業は大変なうえ、
ずれるとすごく目立つので大嫌いです。

He45*6-2.jpg

各排気筒は直接胴体に接着、エグゾーストパイプをあとから
これらに接着するという方法にしました。今回に関して半田
付けは精神衛生上よろしくないのと、私には無理!!が判明。

He45*6-3.jpg

排気筒をとりあえず胴体に接着後長さを削りあわせ、エグゾ
ーストパイプを支えるように気持ち丸棒ヤスリで凹みをつけ
てみました。少しスキマは開きますがあとはパテで何とか。

He45*6-4.jpg

プラのフレームにイモ付け銃架はあまりに…なので、真鍮で
作り直しました。実物の構造は良く分かりませんが何となく
写真で見た感じは出たと思います。
スポンサーサイト
Go145A * Top * Bu133#1
■ Comment
こんにちは。
パール兄さんの工作は何時見ても精密感が漂いますね。銃座を見るとHME当日の早朝に泣きながら作ったヘイフォードの銃座を思い出します。当たり前ですがイギリスの銃座とあまり変わらないんですね。
2005/10/11(火) 15:50:47 * URL * toy #-[編集]
うへえ、
もう次に行っちゃうんですかあ。
でも、精密感あふれる工作、いいですねえ。この調子でがんばってくださいまし。
私は、相変わらず108本の煩悩から逃れられず、四苦八苦しとります。
今週末も、イベントあるしなあ…。
2005/10/11(火) 16:09:03 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
こんばんはー

翼上の矢印マークが気になりますううう

見れば見るほど
凄い排気管なのでゴザイマス
存在感がムンムンなのでゴザイマスううう
2005/10/11(火) 22:35:51 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
こんばんは。いつも思っているのですが、パールさんの製作記は細かい所まで順を追って解説してくれているので、大変役に立ちますよ。
今回の機銃座なんか、とてもよくわかりました。この部分、構造がとても気になってましたが、どうなっているのかが判ったので嬉しいです。
次に控えるシャークの製作に生かしますね。
2005/10/11(火) 23:43:32 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
toyさん、こんばんは。
toyさんに褒められると恐縮してしまいますよ。
銃座とか銃架はどうしてもプラでは再現に限界が
ある部分なので、脚柱などと同じく効果がありますよね。
なかなか手際よく、というわけにはいきませんが、
丁寧な作業を心がけようと思っています。
2005/10/12(水) 00:56:55 * URL * パール #-[編集]
Kazuさん、こんばんは。
これは再開品ですよ。次のBu133も少しだけ始まっていますが、
すでに暗黒卿が完成してしまわれてすっかり出鼻をくじかれていたところです。
ドイツ機は本当に張り線が少なくって助かります。
多分EP3にエントリーした機体全ての張り線をたしても
とても煩悩の数に届きそうにありません。
2005/10/12(水) 01:00:19 * URL * パール #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
矢印は、仮組みした翼間支柱の方向を間違わないための印です。
変なまじないではありません。
ところで、今日ちょっとインターネット検索をしていたら
どうやら各排気口から出ている排気管は微妙にカーブが
つけられているように見える写真を発見。
もちろん見なかったことにしてこのまま元気に進めます。
2005/10/12(水) 01:04:10 * URL * パール #-[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
私の作っているものはだいたいがいいかげんですから、
あまり信じないでください。一応写真を見て作ったのですが、
ほとんど銃座の構造がつぶれてよく見えない写真なので
テキトーなものです。だいたいこんな感じぐらいで見てやってください。
2005/10/12(水) 01:07:50 * URL * パール #-[編集]
こんにちはー。

これですよこれ。このタレている感じ。
銃座はヤッパリこうでなくちゃ。
キットでは銃が上向きになっちゃってる場合が多いのですが、駐機している実機の写真なんかを見ると、こうして下向きになっている場合が多いですものね。
表情があってステキです。

機首と排気管周りを眺めていたら、なんだかナマズみたいに見えてきましたよ。
こういう雰囲気も結構好きですよ。
2005/10/12(水) 11:27:56 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
カトーさん、こんばんは。
実際のところ機銃は手を離すとどうなるのでしょうね。
写真を見るとどちらも見受けられます。
弾倉や弾帯の有無によっても違うのでしょうけれど…。
個人的には下向きの方が人がいないってかんじが出ますよね。
意志がないっていうか。
というわけで下向きに固定することにしましょう。

な・ま・ず…確かにそっくり。しばし大笑い!!!
2005/10/12(水) 23:25:57 * URL * パール #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。