RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Bu133#7
2005年11月01日 (火) 14:47 * 編集
Bu133*7top.jpg

悪のり。
タイヤカバーの金属換装。
これは完全に悪のりです。多分キットのパーツを使った方が
綺麗に仕上がります。でも一度は試したかったことなので…。
とりあえずタイヤにモールドされた泥よけとステーを大ざっ
ぱに切り取り真鍮棒に接着リューターに?ませ形を整えます。

Bu133*7-2.jpg

2mm 径の真鍮パイプ焼き鈍し、中にきっちり収まるプラ棒を
差し込んでおきます。そして先が丸いペンチでタイヤカバーの
アールになるようにギューっと曲げていきます。あわててやる
と折れてしまうので、ゆっくり、そして思い切って大胆に。

Bu133*7-3.jpg

形のよいものを選び内側を金ヤスリでトリミングしていきます。
○の半分程度を削ったら中のプラ棒を押し出せばタイヤカバー。

Bu133*7-4.jpg

脚注も作っておきます。メインの支柱は翼形断面をしているよう
なので、ストラッツを削って作ります。タイヤカバーのステーを
タイヤの中心に残したポッチに合わせたいです。最終的には。

Bu133*7-5.jpg

とりあえずこんな感じ。尾輪はどの写真を見ても構造が良く分か
ものがないので、キットのままで勘弁してください。>暗黒卿。
スポンサーサイト
Bu133##6 * Top * He162#9
■ Comment
すげえ…
確かに悪のりですねえ(笑)。
タイヤが回ったりするんですか?
しかしカバーの製作方法、非常に参考になります。とくに中にプラ棒を入れて曲げるあたり、すごいテクニックですね。
これ、完成品がすごく見たいです。

僕も作りたくなってきましたよ。強烈な刺激です!
2005/11/01(火) 15:01:07 * URL * Kazu@会議前 #9K64Lzaw[編集]
Kazuさん、こんにちは。
残念ながらタイヤは回りません。
多分1/48なら「回りもの」を仕込めそうですが、このサイズではチョット…。
たぶん出来るかな?と思ってやってみたのですが、
意外に形になったので驚きました。でも一回やったので
もう、満足しました。次はキットのパーツを大切に使います。
2005/11/01(火) 16:36:51 * URL * パール工房 #-[編集]
はじめまして
何やら半田のこうばしい香りに誘われてやってまいりました。(笑)
どうも初めましてブラシと申します。
いいですねー!フェンダー!これ72でしょ?すっごいなー!
また工作アイデアがナイスなんですよ!すごく参考になります。
下のHPアドレスはうちの倶楽部のものですが、ここの画像掲示板に私の愚作をアップしてますので、気が向いたら見に来てくださいね。
では!
http://www.geocities.jp/hiroshima_af/
2005/11/01(火) 17:43:40 * URL * ブラシ #-[編集]
来ましたね。
これは真鍮カウルの前兆とみましたよ。
なんかすごすぎて、かなり打ちのめされましたです。
2005/11/01(火) 19:28:00 * URL * toy #-[編集]
ブラシさん、こんばんは、はじめまして。
ハンダの焼けるツーンとした臭い私も好きです。
うまくハンダが流れるととても楽しいです。
ところで、この機体は全長が9センチにも満たない
小さな機体なので、明らかにやりすぎというか
まさに悪のりなのですが、楽しんでいただけると嬉しいです。
また、よろしくお願いします。
ブラシさんの倶楽部のHPをリンクさせてくださいね。
2005/11/01(火) 19:45:00 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
toyさん、こんばんは。

暗黒卿、
もう、これ以上は許してください。
          パ~~~ル。       
2005/11/01(火) 19:47:44 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
パールさんこんばんは。また凄いものを拝見できました。焼きなましていてもうまく曲げるのにもコツが要りそうですね。同じパーツに2箇所ハンダ付けする時はどうしていますか?手早く最小限の熱しか与えなければちゃちゃっと付きますか?それか濡れティッシュを片方に巻いておくか・・・。
2005/11/01(火) 19:57:35 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんばんは。
めんどくさいものに限って「左右で二つ」なので、
大変ですよね。出来るだけ同時進行できるように
考えますが、どうしてもピッタリというわけには
いきません。そこは「人間らしい」ということで。

ちなみにハンダ付けですが、ハンダを扱っている
DIYのお店にはハンダの近くにアルミ製の熱を逃が
すクリップが売っています。そのクリップを、
ハンダ付けした部分とこれからハンダ付けする部分
の間に挟んで熱を逃がします。このアルミ製の
クリップをいくつか持っていると大変便利です。
2005/11/01(火) 21:50:34 * URL * パール #-[編集]
昨夜2mmの真鍮パイプをいじったばかりですよ…
こんばんわ。
またすごいことをなさりますねえ。

おいらは昨夜、外径2mmで排気管を作っていたところでしたよ。

その真鍮パイプで、超絶工作していた方がいたとは、世の中奥が深い…。

ところで、非鉄金属の真鍮の焼きなましも、焼いて放置で良いのでしょうか?
2005/11/01(火) 22:20:20 * URL * Mach0.9 #u4v.VLko[編集]
こんばんは
これはんもう胴体とかの外版も真鍮板からたたき出してしまうのではないのでしょうか。
凄まじいでございます。
2005/11/01(火) 22:23:57 * URL * mikami #tHX44QXM[編集]
なるほど。早速明日ゲットいたします。ありがとうございました。
2005/11/01(火) 22:32:23 * URL * JW #-[編集]
Mach0.9さん、こんばんは。
非鉄金属などと難しい言葉が出てくるとたじろいでしまいますが、
薄い真鍮製シートベルトなどはライターの火で簡単に
燃えてしまうのであぶるとかなり「鈍る」ようです。
あくまでも「気がする」程度のことですので、詳しくは
理科系のお友達に聞いて、良いことがわかったらレポートしてくださいね。

2005/11/01(火) 23:25:30 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
mikamiさん、こんばんは。
さすがにたたき出しは…、無理です。
が、へら彫金というのがあって、薄い銅板をへらでしごいて
レリーフを作るものですが、これを利用すれば、すごく
簡単なパネルなどは薄い真鍮板をで作れそうな気はします。
老後にやってみるかもしれません…。
2005/11/01(火) 23:36:51 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
JWさん、お役に立ててよかったです。
見事に熱を逃がしてくれるので今や無くてはならないアイテムです。
2005/11/01(火) 23:47:34 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
こんばんはー
なんちゅーか
最近は皆様の製作技術が
凄すぎで
どこのブログへ行っても
コメントに困るくらいの凄さでゴザイマシテ

パール先生のブログで呟いてみたりしますよおおお(・ω・)
2005/11/02(水) 01:25:32 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
こんばんは
すげー!マジで尊敬です。
コレは絶対にまねできない!
タイヤとの微妙なクリアランスはノーマルのプラ部品では再現できないですよ。こういう小技の積み重ねがモデルの完成度を大きく上げてくると思います。
2005/11/02(水) 01:29:13 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
釣り人は「へら(鮒)に始まりへらに終わる」のだそうです。
同様に
モデラーは「キットに始まりキットに終わる」が常道。
小細工など子供の麻疹と同じであります。
私も一通り色々なことをやって「大人のモデリング界」
へステップアップしたいです。
そのためにも塗装嫌いを早く直さねば。と本音を吐露。
2005/11/02(水) 01:48:19 * URL * パール #-[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
「真鍮パイプを曲げて泥よけを作る」ということで
考えると、Bu133のタイヤの大きさというのは絶好なのです。
これ以上大きいサイズだとパイプが太くて曲げにくいし、
これ以上小さいサイズだと、パイプの厚みがありすぎて
タイヤが入らなくなります。
というわけで、以前から試してみたかったアイディアを
「やりすぎ」とは思いつつやってしまいました。
キットパーツより汚らしくなりそうだということは秘密。
2005/11/02(水) 01:57:48 * URL * パール #-[編集]
了解です
>ブラシさんの倶楽部のHPをリンクさせてくださいね。
もちろんOKです!
これからも遊びに来ますので、
超絶技をご教授くださいね。
2005/11/02(水) 08:01:29 * URL * ブラシ #-[編集]
ブラシさん、リンクの件ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
2005/11/02(水) 09:43:05 * URL * 白鷺洋書 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。