RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ D.H.88 COMET #16
2006年01月18日 (水) 02:04 * 編集
D.H.88*16top.jpg

真鍮製の脚。
いい感じ。

D.H.88*16-2.jpg

唾で仮組、ライトカバー

いい感じ。

D.H.88*16-3.jpg

マスキングテープに持って行かれたへろへろのキャノピー

やな感じ。        ……以上。
スポンサーサイト
■ Comment
こんばんはー

なんだか
更新ペースが上がってますねえ
ここ数日は暖かい日が続いて
嬉しい事でゴザイマスねえ

キャノピーですが
色が赤なだけに
へろへろなラインが血を連想させると言いますか
なんとなく
吸血な感じ。(・ω・)
2006/01/18(水) 03:09:38 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
やはり気温とやる気は比例しますね。
やっぱり前世は陽気なカリビアンだった
ことを実感します。
寒い寒いなどとしょぼんぬさんに言っては
叱られてしまいそうですが…。
東京も週末は雪(かも)との天気予報。
恐怖です。
       マスキング
         剥がしビックリ
        なんじゃこりゃ
              真珠

絞りで枠の見当がつきにくいので実際より太めに
しておいたのですが、厚塗りだったからか、
マスキングにペロリと持って行かれてしまいました。
悲しいです。やり直しです。
             
2006/01/18(水) 09:12:26 * URL * パ~ル #-[編集]
こんにちはー。

足回り、ライトカバー、ともに素晴らしいっすねえ。
キットの部品じゃないのは明らかなのに、手作り感を与えないのが真珠クオリティですねえ。

キャノピーはショッキング画像ですねえ。
エッチングにプライマーを塗るのをサボったときのことを思い出しますたよ。
塗料の食いつきが悪かったんですかねえ。
いずれにしても
ご愁傷様でゴザイマスう。
2006/01/18(水) 10:10:36 * URL * カトー #sqCyeZqA[編集]
スワンさん、こんにちは。
ツヤ塗料はお互いの分子の結合が強いというか、見るからにペタペタした感じ。
ぺろぺろぺろ~ってマスキングにくっついていってしまいました。
ここが決まらないと台無しなだけになんちゅうか、
参ってしまいます。

2006/01/18(水) 12:51:59 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんは。脚周りがとってもシャープです。ボーにもほしい精密感です。
ライトカバーは絞ったヤツですか?
キャノピーは・・・・・・お疲れ様です・・・。
2006/01/18(水) 21:39:45 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんばんは。
ライトカバーはスピナーを絞った型を流用して
透明プラバンで絞りました。
しかし、キャノピー絞り→塗装の一連作業を
JWさんのように出来たらどんなにいいだろうと
今回ほど切実に感じたことはありません。
2006/01/18(水) 22:11:58 * URL * パ~ル #-[編集]
絞りが流行ってますね。
こんばんわ。

絞りが流行ってますね、流行ってますね絞りが。

というか、マスキングテープを剥がす前に、鋭いナイフやメスを軽く当てるという話を読んだことがありますよ。

とゆーか週末は雪という恐ろしい予報が出されましたよ
((( (i!i゚Д゚) )))
2006/01/18(水) 22:46:35 * URL * Mach0.9 #u4v.VLko[編集]
こんばんは。
私の少ない経験からするとキャノピーの塗装が持っていかれるのは、塗料がゆるい(しゃぶしゃぶ)時のような気がします。
薄い塗料→色がのらない→重ね吹き→塗膜が厚くなる→マスキングテープに咬む→剥がれる
というながれでしょうか?最近は透け止めに黒、発色を良くするために白を筆塗りした後でマスキングして吹いてます。あくまで色をのせる程度です。
発色が良くなるのでエッジもでやすいです。
と、持論を展開したわけですが、実際のところはどうなんでしょう?
2006/01/18(水) 23:03:59 * URL * ドカ山@帰宅途中 #f3w0QkJ.[編集]
パ~ルさんこんばんは

真鍮の脚といい風防搾りといいただただ見とれるばかりです。
風防の塗装は難しそうですねでも搾った時の窓枠はどうやってマスキングのあたりをつけているのですか?筋彫りとか入れているのですか?と質問してみたりしました。
2006/01/18(水) 23:23:44 * URL * mikami #tHX44QXM[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
ウ~ン、実のところどういうことが起こっているのか
全くわかりません。ただ、ツヤ消しの時はこれ程
ひどいことになったことはないので、ツヤを疑っているのですが…。
筆塗りで下塗りとは意外に盲点ですね。
結構しっかり塗料をのせることが出来る割にマスキングへ
のはみ出しを最小限に抑えられそう。今度試してみます。
2006/01/18(水) 23:40:33 * URL * パ~ル #-[編集]
Mach0.9さん、こんばんは。
色々とアイディアがあるものですね。切れ目を入れる
もお手軽な感じですが、慣れないとチョット怖いですね。
そう言えば以前、スプレー直後塗料が乾く前に
剥がすせば色が「もっていかれる」ことはないよ、
という強者の話を読んだことがあります。
早くそう言う一発芸をさりげなく語れる男になりたいです。
週末、「雪」デスカ…。
ブログの更新が滞る予感。
2006/01/18(水) 23:50:39 * URL * パ~ル。 #-[編集]
mikamiさん、こんばんは。
脚回りはキットのパーツが「アレ」だっただけに、
自分的には上出来です。
なのにキャノピーが、最後のキメのキャノピーが…。
こんなひどいことになっているのでとても参考に
して頂けるものではありませんが、キャノピーのマスキングは、
まず、枠(塗る部分)に細切りマスキングを貼ってから
残った窓部分をこれまた細切りマスキングで埋めていく。
埋まったら、最初に枠として貼った細切りマスキングを
剥がす。そして塗る。という方法です。
枠を貼る手間はありますが、他に思いつきませんでした。
2006/01/18(水) 23:59:57 * URL * パ~ル #-[編集]
パールさん2度目ですみません。
私も絞ってモールドの無いヤツは
最初、マスキングテープかハイテクテープ
で枠を作って、メタルックの親戚の
ような薄い箔を貼ってます。
2006/01/19(木) 00:46:19 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんにちは。
JWさんもマスキング下描き派ですか!!
それなのにこの差はいったい…。
はさておき、
ハイテクテープを下描きに使うというのは盲点でした。
マスキングよりも「ズレ」が少なそうだし、
厚みがある分カッターで切ったりするときのガイドになりそう。
ハイテクテープから正確で細い平行がとれれば
かなり使えそうなテクニックですね。
メタルックのような薄い箔ってICテープの銀ですか?
2006/01/19(木) 09:22:24 * URL * パ~ル #-[編集]
遅まきながら、キャノピーのマスキング塗装が激しく苦手な私がやってきましたよ。
私の場合、枠が多いキャノピーは、透明デカールに内部色を吹いて、その上に機体色をオーバーコートして、細切りにしてキャノピーに貼ります。
貼る手間はかかりますが、デカールフィットを使うと、かなりしっかりなじみます。
モノによっては、キャノピー枠の雰囲気がでていいときもあります(曲線部分をなじませるのがやや難点ですが)。

金属に換装した脚部はお見事ですねえ。やはりシャープさが圧倒的に違います。
もう少しで完成なので、がんばってください。
2006/01/19(木) 14:17:06 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
ゲッ!!何故かやることを読まれている!!
Kazuさん、こんにちは。
昨日の夜一生懸命クリアデカカールに
エナメルで色を吹き付けていたところです。
爪とかで引っかけるとすぐに剥げてしまうのが
チョット怖いのですが、私もこの方法しかないと
試していたところです。
仰るとおり、キャノピー開口部の曲線をどう対処するかで
(この部分だけ塗装?ムリヤリデカール)かで
悩んでいます。とりあえず1つ試さないと…。
2006/01/19(木) 14:46:17 * URL * パ~ル #-[編集]
三度登場です。「Mr工作アルミ箔」ってヤツですがあまり売ってるのを見ないのでメタルックで代用可だと思いますよ。貼って楊枝でなぞってカットしてます。
2006/01/19(木) 15:23:23 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんにちは。
なるほど。ぺったり貼って切り出すのですね。
マスキング材は薄いほうが何かとメリットが多そうです。
マスキングテープは細切りにすると相対的に
厚みが高くなって切り出す際にずれたりするので、
メタリック含めてマスキングに適した素材を研究
する価値「大」ですね。
2006/01/19(木) 16:32:53 * URL * パ~ル #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。