RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ FW190D-9#2
2006年01月28日 (土) 22:17 * 編集
fw109d9*2top.jpg

コックピッツ
ネットの環境を変えたらアクセススピードが1/20になり
更新出来ない状態に。ようやく何とか復旧しました。
バトルロイヤルは今のところ一機も撃墜されずに戦いは
続いております。ただ、リンドバーグがアブナイです。

fw109d9*2*1.jpg

今回はとにかく完成が目的。妙な工作はしないと決めて
いるので、説明書通りコックピット回りを工作。すぐに
組み立てられるように胴体内側面も塗っておきます。
が、タミヤの胴体側面変なところに押し出しピンがある
ので削っておきました。

fw109d9*2*3.jpg

コックピットと胴体側面ご一行様仲良く乾燥。

fw109d9*2*2.jpg

乾燥中にスピナーの比較。左よりハセガワ、イタレリ、
アカデミ、リンドバーグ、タミヤ。タミヤ明らかに小さ
いです。mikamiさんの情報により改修パーツが出ている
とのこと。来週購入した店にいって貰おうと思います。
mikamiさん、ありがとうございます。

fw109d9*2*4.jpg

スミ入れをもう少ししますが、とりあえずコックピット
完成。同じ機体でも随分とレイアウトが違うものですね。
これもバトルロイヤルの醍醐味。左からタミヤ、アカデ
ミ、ハセガワ、イタレリ、リンドバーグ。タミヤのモー
ルドは深く立体感があり塗り分けやすいです。アカデミ
もなかなか。ハセガワのデカール再現は時代遅れか??
イタレリはのっぺらぼう。適当に塗っておきました。
リンドバーグは「彼」がコックピット。
スポンサーサイト
■ Comment
こんばんは。
コクピット塗装の段階に入ってきて、やっとスゲーおもしろい企画であることが分かりました。FW190といえば、それぞれのメーカーの渾身の作であるはずなのにこの違い。おもしろいなあ。コクピットのディテール工作にあまりこだわらない自分としては、ハセのデカールも意外と好きだったりします。
2006/01/28(土) 23:53:06 * URL * ウイングバック #SFo5/nok[編集]
こんばんはー
うむう
リンドバーグ製の機体は
念力もしくは
人知を越えた凄いチカラで動いているのですね
恐るべしリンドバーグううう(・ω・)
2006/01/29(日) 00:05:10 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
パ~ルさん こんばんは
三者三様ならぬ五者五様で面白いものですね。私は楽チンなHASEGAWAに一票です。
2006/01/29(日) 00:17:35 * URL * mikami #mn6gys/M[編集]
ウイングバックさん、こんばんは。
今から数年前、飛行機模型を始めた頃、片っ端から
ドイツ機を買っていた時期があって、自分でもいつ
買ったか分からないようなキットが棚にひょっこりあったりします。
バトルロイヤルはこうした存在感の希薄な薄幸の
キット達に光を当てる企画です。
各社の捉え方に違いがあって
、結構楽しいです。うまくいったら
年に一度「バトルロイヤルで在庫減らし」を
実施したいです。
2006/01/29(日) 00:28:19 * URL * パ~ル #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。

「当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます」
に似た、「コックピットはパイロット人形のミヒャエル君をもって
代えさせていただきます」。
ううむ、強気のリンドバーグに少々タジタジ。
ここは一発人形を乗せて付属のスタンドに装着、
飛行姿勢で仕上げようかと78%思ってます。
もちろん凸リベット活かしです。
2006/01/29(日) 00:40:03 * URL * パ~ル #-[編集]
mikamiさん、こんばんは。
デカール派優勢ですね。
普段はデカールがついていたら小躍りしてしまいたく
なるようなキットを作ることが多いのですが、
タミヤやアカデミクラスのモールドはとても
深いのでとても塗装しやすいです。

最近のキットのすごさがちょっと伝わってきました。
2006/01/29(日) 00:46:05 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんは
新旧の差こそあれ、シートベルトをつけると、どれも意外といけてるような気がしますね。はっきり優劣が出るかと思いましたが、リンドバーグは別格としてもどれも悪くないような。意外な感じがしました。
2006/01/29(日) 03:41:28 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
なるほど
こう言う企画だったんですね

>バトルロイヤルは今のところ一機も>撃墜されずに戦いは
>続いております。ただ、リンドバー>グがアブナイです。

ここで大いに笑わせてもらいました
がんばれパールさん、がんばれリンドバーグ
2006/01/29(日) 10:10:13 * URL * P.E・kisimoto #-[編集]
こんにちは。
コクピット、4社は中々いい感じですね。またパールさんの塗装も細かく塗り分けされてて実感がありますね。在庫処分祭り、自分もやりたいです。72ドイツ機関係パールさん要ります?
2006/01/29(日) 14:32:33 * URL * JW #jSBoJ0Ww[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
これ、結構面白いです。
リンドバーグは墜落寸前ですが、考えようによっては
面白いものになりそうな気もします。
でも、本当に最近のキットって良くできてますね。
好き嫌いはやめようと思いました。
2006/01/29(日) 19:10:57 * URL * パ~ル #-[編集]
kisimotoさん、こんばんは。
同じ機種を同時に作るというのはかなり効率が
良いことに気がつきました。(なにをいまさら)
だいたい5機で3機分以下でしょうか。
インジェクションなので自作パーツも今のところ
全く必要ないし。(リンドバーグは別格)
しかも、同じ作業が続くので学習効果も抜群。
ただし、4-5機目位には飽きてくるという欠点も…。
でも、なかなか楽しいです。
2006/01/29(日) 21:54:08 * URL * パ~ル #-[編集]
JWさん、こんばんは。
よく考えてみたら、こういうことでもしなければ
在庫を減らすことなんて無理ですよね。
これからは折を見て同型機複数制作を積極的に
導入して、在庫減らし&技術向上を目指します。
JWさんそお簡単にドイツ機を手放さないで
くださいよ!!
2006/01/29(日) 22:04:19 * URL * パ~ル #-[編集]
いや、同時並行作業が苦手な私には、驚愕ですよ。
どのパーツがどのキットのか、わからなくなったりしませんか?
でも、リンドバーグだけは間違えなさそう(笑)。
ともあれ、このペースでがんばってください。
2006/01/29(日) 22:24:51 * URL * Kazu #-[編集]
Kazuさん、こんばんは。
各社結構整形色が違うので今のところ区別はつきます。
出来るだけ工程ごとにパーツをランナー枠から切り取る
ようにして、
混同しないよう注意しています。
確かに脚柱や引き込みロッド、
下手したら水平尾翼なども切り離して塗装したら
わからなくなってしまいそうです。
2006/01/29(日) 22:37:18 * URL * パ~ル #-[編集]
量産はイイ!
さすがは快調に進んでいますね。
プラ彫刻はおいといてババーンとつくりたいなあ。
とは言うもののスピットの胴体が10機以上転がってるのは秘密です。
2006/01/30(月) 12:54:04 * URL * toy #-[編集]
toyさん、こんにちは。
なんだか、今までしてきたこととは別のベクトルを
感じます。これはこれで楽しいですね、量産。
タミヤはかなりのカルチャーショックがありました。
仮組にマスキングテープさえ要らない…。
胴体を接着するときにはプラ帯を必ず渡しておかないと
あとか怖いビンテージキット、東欧キットとは
ひと味もふた味も違います。
それにしても、同時進行も一桁違うとは…。
底なし沼を覗いてしまったような感じです!!
2006/01/30(月) 14:18:59 * URL * パ~ル #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。