RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ FW190D-9 #3
2006年01月31日 (火) 22:52 * 編集
fw109d9*3*2.jpg

♪カゴメ・カゴメ~♪
驚きました。
タミヤの製品はとてもあわせがよいと言うことは聞いていました。
しかし、ここまでよいとは…。タミヤだけではありません。ハセ
もアカデミもよいです。では、「ここまでよい」の「ここまで」
とは何を意味するか。一言で言うなら「仮組にマスキングテープ
を必要としない」。たとえば、翼と胴体。胴体も未接着翼も未接
着でも、パーツ自信のテンションで形状が保持できるのです。
もちろん接着されていないので部分的に開いたりしますが、合わ
部分に関してはぴたりと収まる。驚異的です。
じゃあ、普段おまえはどんなキットを作っているんだと言われそ
うですね。辛かった思い出が走馬燈のように頭をよぎりました。
もっともそれはそれで楽しいのですが。

fw109d9*3*4.jpg

平面型は緑のものを除いてほぼ近いです。コックピットほどの
差は無いように思えます。ディティールの解釈の違いが仕上がり
の違いにつながっているようです。翼の付け根にあるガンパネル
の形状例にすると、タミヤ・ハセガワははずれるパネルだという
イメージで再現している感じです。これに対してアカデミ・イタ
レリは単なる出っ張りとして解釈しているようだという具合。

リンドバーグはこのパネルの存在はオミットの対象のようです。
機銃共々再現はされていません。大丈夫か?

fw109d9*3*3.jpg

同じマスキングテープレス仮組品質の皆さんの中で、タミヤが
優れている点はここ。ゲート位置を出来るだけ目に付かない位置
に持ってこようとしているところ。些細なことですがユーザーに
対する優しさが見て取れます。マスキングレスレベルの特上たる
所以です。ハセガワ、アカデミはほぼ同レベル(あくまでも組み
立てやすさ)。残念ながらイタレリはマスキングテープレベルの
中といったところか。リンドバーグ?彼は反則負けギリギリのと
ころで何とかやっています。

fw109d9*3*1.jpg

ここもD9バトルでタミヤの優れているところ。別色で塗り分ける
部分を別パーツにしてくれるのは有り難いです。これはバリ替え
するためにあわせを無視した分割でパーツを増やすのとは思想が
違います。特にこの部分は塗りにくいところでもあるため、この
分割は素晴らしいと思います。その心意気に答えて排気口を開け
させていただきます。
スポンサーサイト
■ Comment
こういうの面白いですね。
そうですか、やはりタミヤがいい感じですか。
キットはイイのですが、解説書のカラー表示がタミヤカラーだけというのは個人的には気にいりません。
却ってタミヤのキットを買うモデラーの裾野を狭めているような気もします。
わが国模型界のリーディング・カンパニーなので、もっとおおらかになってほしいものです。
2006/01/30(月) 18:45:08 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
快調ですね
こんばんは
バトルロイヤルますます
快調ですね 反則負けしそうな
やつが出てきてるのが気がかりですが・・・・
マスキングレスレベル
マスキングテープレベル
反則負けギリギリ
これは使えそうですね。

最近モデルアートをはじめとする
模型雑誌を読んでもちっとも面白くない・・身近にこんな面白い記事があるんですから!!

と ちょっとあおっておきますね。
2006/01/30(月) 20:16:33 * URL * P.E・kisimoto #-[編集]
Kazuさん、こんばんは。
皆さんがタミヤに寄せる期待がよく分かります。
それだけに開発にはとてもお金がかかっている
のだろうということも、何となく分かりました。
つまり、ある程度売れるものを作るのも仕方の
ないこと…。でも声を大にして言いたい。
練習機シリーズとかプロトコレクション希望
などと無理を言うつもりはありません。でも、
古今東西レーサーシリーズを作ってくれ!!
生意気ですか?

2006/01/30(月) 22:38:12 * URL * パ~ル #-[編集]
素敵な走馬灯ですね。
パール兄様はおやさしいですね。
やはり、ふだん付き合っている方が奔放なのね。

とかむやみと乗って行きますよこんばんわ。

ハセガワさんちのドーラが好きなおいらは、タミヤさんちのドーラがちょっぴり気に入りません。
ぐだぐだして、余計に手間をかけてしまったし。

で、この後Bf109のバトルロイヤルも見たいなあ、とあからさまに煽っておきますね。
タミヤのE型はすごいですよ。
ハセガワはマニア筋にはいまひとつですが、それでもハセガワ。
ファインモールドはさすがのできですし、
イタレリ、アカデミーもそれなりのようですよ、と。
2006/01/30(月) 22:45:43 * URL * Mach0.9 #u4v.VLko[編集]
P.E・kisimotosさん、こんばんは。
確かにタミヤだけを作っていたらなかなか記事に
なりませんし、タミヤの良さは見えづらいです。
でも、比較対照がでてくると俄然タミヤが光り出す。
本当に素晴らしい仕事だと思います。
ある意味驚きと感心の連続のバトルロイヤル、
歩留まりの悪い自作部門の出る幕がないため
作業時間が大変短い割にサクサク進んでご満悦です。
ぺろっ作というわけには行きませんが
今までとは違う境地がとても楽しいです。
2006/01/30(月) 22:47:15 * URL * パ~ル #-[編集]
Mach0.9さん、こんばんは。
まだ全体的なフォルムが見えてこないので何とも
言えませんが、今の時点で分かるタミヤの凄さは
パーツに会社の思想が十分に反映されているところです。
現時点ではハセガワにはそれがまだ見えない状態。
アカデミ・イタレリは、多分感動は無いでしょう。
リンドバーグは…微妙なところ、変な喜びはありそう。
こういうパリッとしたキットは手を入れると
酷いことになるのは必死ですから、素組推奨。
機銃やピトー管程度は真鍮に替えますが、後は
そのままいきまっせ~。

さてBf109シリーズですが、コレはさすがに
バージョン・サブタイプがたくさんあって、
バトルロイヤルをするとジャッジの私が始めに
「ギブ」しそうなので、老後の趣味に…。
2006/01/30(月) 23:04:31 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんはー
バトルロイヤル
っちゅーか
プロレスにはヒールの存在が欠かせませんよお
リンドバーグ君のよーに反則ギリギリの奴が居ないと
盛り上がりませんからねえええ(・ω・)
2006/01/31(火) 00:14:10 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
リンドバーくんには名レフェリーユセフトルコも真っ青です。
いま、細かいパーツを切っていたら、緑色のランナーから
凶器フォークじゃなくって「彼」の座席が出てきました。
背もたれだと思いこんでいたパーツは何と座席…。
反則すれすれというより、もう充分反則かと。
まさに「?ませ犬」。
2006/01/31(火) 00:42:46 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんは
回が進むにつれ、この企画の素晴らしさがわかりました。
タミヤ製品、やっぱり首一つ抜き出たクオリティーのようですね。
その差は小さいかもしれないけどとても大事な気がします。いうなればカスタマーに対する『愛』でしょうか?
2006/01/31(火) 00:44:06 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
確かに、タミヤのキットだけだと組み立てるだけなら
本当に2日程度で終わってしまいそうです。
でもこうして新旧織り交ぜて作り比べると
色々なことが見えてきて、面白いです。
タミヤのカスタマーに対する「愛」、まさに
それです。ユーザーフレンドリーに徹している。
今のところ、この感覚を覚えるのはタミヤとエデュアルドだけです。
あとはキットでもユーザーフレンドリーな品を
ガンガン出してくれたら言うことなしです。
2006/01/31(火) 01:05:15 * URL * パ~ル #-[編集]
パールさんこんばんは。
ほんとに楽しい企画ですね。
仰るとおりタミヤのキットはすばらしい
ですが、たまにオーバーな所もあったりしますね。
リンドバーくんへのコメント、面白すぎです。笑っていたら気持ち悪がれました(冷汗)。タミヤにも落とし穴があるような悪寒・・・・・・。
2006/01/31(火) 01:16:24 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんにちは。
タミヤのは今までのキットとまるで違っているので
少々驚いています。
もちろん「わざとらしい」という部分がないわけではありませんが、
あれがタミヤ流「作りやすさと見栄え」のバランスなのでは
ないかと思います。手がかからない分メーカーに期待する
ところは大きくなりますよね。それと、明らかに違う解釈
があった場合、修正がしづらいということもありそうです。
(修正箇所と全体の仕上がり具合のバランス)
ただ、タミヤ初心者であり、細かいところ不問組としては
タミヤクオリティーに大満足です。
でも、これから落とし穴があるのですか…ドキッ。
2006/01/31(火) 09:43:13 * URL * パ~ル #-[編集]
ドーラ祭り楽しそうですねぇ~
ワタシも以前作ったタミヤのドーラはストレス無くて楽しかったです~

ところで、この5機が全て完成すると、壮観でしょうね、置き場所に困っちゃうかも?w
2006/02/01(水) 01:47:20 * URL * magus #mQop/nM.[編集]
magusさん、こんにちは。
次作パーツ(ほとんど)なし、パーツの整形作業最低限
なので本当に楽チンですが、意外な落とし穴が…。
「接着が下手!!」
簡易はガリガリ削るが前提なので接着剤をはみ出させず
接着するなどということは考えたこともありませんでした。
綺麗なモールドの横に出てきたブニョブニョの塊を
上手く処理しきれずに苦戦中です。
2006/02/01(水) 09:52:52 * URL * パ~ル #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。