RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ 整備兵(?)
2006年03月15日 (水) 00:52 * 編集
figure1top.jpg

新人さん。
寒いので暖かい部屋で出来ること。エナメルで人形を塗ること。

figure1_2.jpg

整備兵としてあっているのか、いないのか?全くわかりません。
戦車兵みたいでもある。エアフィックスの人形パッケージを見
ると、帽子が青っぽかったりする。プライザーでは黒。こうい
う場合は見た目で。トップの明度が高いとおかしいので黒に。
色つき人形をのせると途端に雰囲気が変わりますね。この変化は
多分好き嫌いが有りそうですが、私は何となく好きです。

figure1_3.jpg

今回塗ってみてわかったこと。

○全てエナメルで始めたのですが、最初にラッカーで基本色の下
 塗りをしたほうがよさそう。→色を薄く重ねているので、混ぜ
 るとすぐに下地が出てきてしまう。とりあえず溶け出す心配の
 ないラッカーで基本色があると多分良いと思いました。

○エナメルシンナーでは乾燥が早すぎる。→油彩で着色する意味
 が始めてわかりました。エナメルは色の「のり・おち」の挙動
 が極端でコントロールしづらいです。

○同じジオラマで使う人形はまとめて塗った方がよい。
 →時をおいて同じ色調で服装や肌などの雰囲気を出すのはほぼ
 不可能(私には)。とにかくジオラマ仕立てにする場合は何を
 するか、誰をおくかを決めてまとめて作るのがよさそうです。

figure1_5.jpg

こんなことを注意して次回は制作してみたいです。
「新人さん」…彼のことじゃなくって、私のことです。
スポンサーサイト
■ Comment
パールさんこんばんは。
整備兵はいい雰囲気ですね。
72であることを忘れて見ちゃいました。昔MMを作っていた時期を
思い出しちゃいました。
バックの飛行機との構図も
バッチリ決まっていますね。
2006/03/15(水) 22:59:38 * URL * JW #-[編集]
JWさん、こんばんは。
私もMMは小・中の頃ずいぶん作りました。
もっとも、もっぱら塗装なしの完全素組みで、
爆竹の餌食というのがお決まりでしたが。
人形はまだ一人だけですが、急に違った世界が
広がった感じで楽しいです。
でも、やっぱり何をするにも1/72は小さくて不自由です。
2006/03/15(水) 23:41:40 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんはー

戦車模型に熱心だった頃のおいらは
人形の下塗りには水性アクリルを使ってました
上塗りはエナメルだったのですが
油彩のほーが使い易そーですねえ

ジオラマに使う時は纏めて塗ったほーが効率も良いですし
同じトーンで仕上げられるので
妙なバラツキ感が無くなるので
正解だと思いますよおおお(・ω・)
2006/03/16(木) 03:20:06 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
相変わらず、細かい作業がお上手ですね。
フィギュアはいい感じじゃないですか。
エナメル塗料は、ペトロールで溶くと乾燥時間が稼げるという説もありますよ。
私もぼちぼちフィギュアの準備に入ります。
2006/03/16(木) 08:33:03 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
エナメルで溶けなければ良いので水性アクリルでも
良いわけですね、なるほど。AFV専門で作られている
方々は良く水性アクリルを使っているようですが、
ラッカーに比べてメリットが有るのでしょうか?例えば
ツヤ消しを得られやすいとか質感的な問題なのかなあ?
我が家には近所のオモチャやが店じまいしたときに安売り
されていたタミヤアクリルが結構有るので今度使ってみます。
ヤフーの掲示板を見ていたらミニスケールAFVの通販店
が紹介されており、見てみると「ハァ?」
随分たくさん有るのでびっくらしました。
http://www1.odn.ne.jp/francesca/
2006/03/16(木) 09:53:07 * URL * パ~ル #-[編集]
Kazuさん、こんにちは。
おお、その手がありますか!!
無臭ペトロールというのが確かあったと思うのでそれを使ってみます。
エナメルはスミ入れにしか使っていなかったので
今まであまり意識していなかったのですが、タミヤエナメルの
特にツヤ消しは溶剤で薄めていくと粒子が粗いんですよね。
ハンブロールは伸びが良いと言う話なので、これも今度
試して比べてみたいです。
ついでに油彩にも手を伸ばしてみようかな?
2006/03/16(木) 10:00:54 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんはー
水性アクリルを使うのは
メリットとゆーよりも
戦車系の模型にはタミヤカラーがイチバン安心とゆー刷り込み効果のおかげだと思いますよお

ミニスケールAFVの通販店は
国内だと
http://panzer.hobby-web.net/
海外最強のお店
http://www.tracks-n-troops.com/shop/
あまりにも物が多過ぎて見ているだけで疲れますう(・ω・)
2006/03/17(金) 03:48:48 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
タミヤカラーが一番安心…っていうのは意外で面白い理由ですね。
確かに安心っぽい。
なんだか、ウォッシングさえアクリルでしたり、
ラッカーのシンナーで水性アクリル塗料を溶いて使う
なんてテクも有るようですね。
まだまだ知らないことが多いことを実感させられます。
これからご紹介のサイトをのぞきに行ってきます。
圧倒的な在庫に失神しないようにします。
2006/03/17(金) 09:43:41 * URL * パ~ル #-[編集]
表情イイですね~。
おお、素晴らしい表情の整備兵さんですね~。フィギュアは難しいです。塗りで、デッドorアライブ致しますのでっ。塗料ですか? 私は最初はラッカーを使用してたんですが、タミヤアクリルが出た時に「わぁ、筆ムラが出来にくいし、誤魔化しやすいっ!」と痛くカンドーして以来、タミヤアクリルなんです。実は私、筆塗りオンリーモデラーなんです。っていうか、それしか出来ないので(苦笑)そんな感じですっ!
2006/03/17(金) 20:32:57 * URL * 小春好 #BRhx2hKI[編集]
小春好さん、こんばんは。
感覚的にはラッカーの方がツヤやかな感じですね。
ツヤ消しでも塗り方によってはツヤっぽい仕上がりに
なるような感じといいましょうか。水性アクリルは
ツヤ消しはツヤ消しに仕上がるような気がします。
私の持っているのは古い大瓶タイプのタミヤ水性アクリル
なのですが、せっかくですから今度これで人形を
塗装してみます。
2006/03/18(土) 01:14:17 * URL * パ~ル #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。