RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Hs126B-1 #3
2006年05月08日 (月) 16:33 * 編集
hs126*3top.jpg

本腰を入れてHs126を再開。翼を組み立てて分厚い翼後端
を削りたおして薄々に。それからいつものように凸パネル
ラインを凹に変更するためダイモテープガイドにスジボリ
をします。  と、ところがダイモをはがすとさあ大変…。
プラの表面がはがれているじゃありませんか。さけるチー
ズじゃぁないんだからこういうのはやめて欲しいです。

試しに他のパーツを試すと、当たり前のようにさけるチー
ズ、さけるチーズ。大変な爆弾を抱えてしまいました。
気を抜くと迷彩塗装中のマスキングでひどい目に遭いそう。

hs126*3*2.jpg

原因は何なのでしょうね。例えばキットが古いためプラに
残った離型材がしみ込んだとかなのでしょうか?????
とにかくこんなのは初めてです。とにかくのりを出来るだ
けころしたマスキングテープを使うほかありませんね。
とりあえずさけた部分にサラサラ接着剤をすこし流し込み
作業を続けました。

hs126*3*3.jpg

動翼を切り離しのっぺりとした翼に動きをつけてみました。
動翼切り離し時も、スジボリ時もペリペリプラの表面がは
がれてとても辛いです。しかも一皮むいてもまたはれ…。

hs126*3*4.jpg

詰まった排気口は彫刻刀とリューターで開口しました。
排気煙が出るところ穴が開いていないとなんだか変なのは
リンドバーグのFw190 D-9で学習済みです。

hs126*3*5.jpg

さてFw190 D-9といえばその後のバトルロワイヤル。
イタ次負傷、治療中につきしばし中断。
スポンサーサイト
■ Comment
さけるチーズならぬさけるプラ…。
これはつらそうですね。
いっそサーフェサーを吹いて、表面を保護されてはいかが?
といっても、あたしは理系の人ではありませんので、うまくいくかどうかはわかりません。悪しからず。
とにかく静岡作品、がむばってください。
2006/05/08(月) 22:07:12 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
Kazuさん、こんばんは。
サフェーサーは試してみたのですが、磨いて表面を
平滑にしてマスキングテープを貼ってはがすとやはり
ペリッと剥がれてしまいます。全く困ったものです。
というわけで今回はマスキングを最小限にして
作ろうと思っていますが、根っからの粗忽者最後の最後で
ひどいことになりそうな予感プンプンで怖いです。
2006/05/08(月) 23:06:12 * URL * パ~ル #-[編集]
パ~ルさんこんばんは。
プラが裂ける?そんなの経験した事
ありませんねぇ・・・・。
それは置いといて、動翼部が凄く
いい感じです。今度真似してみます。
切り離さないで、スジ彫りを斜めに
彫ったことはありますが、やっぱり
こっちの方が断然いいですね。
イタ次の方は、・・・・ゆっくり静養させてあげてください・・・。
2006/05/08(月) 23:48:22 * URL * JW #-[編集]
こんばんはー

うむう
こんな現象は初めて聞きますた
っちゅーか
見ますた
コレは波乱の悪寒すねえ(・ω・)

男爵イモにとろけるチーズを乗せると美味いんスよお
2006/05/08(月) 23:55:53 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
こんばんは
プラが剥離する現象は私も初めてです。何かケミカルにやられたような感じですねえ。
この状態ではマスキングは危険ですね。いっそ筆塗りしたらどうでしょうか?
イタ次はどうされました?接着剤ポトリでしょうか?
2006/05/09(火) 00:10:19 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
JWさん、こんばんは。
ペリペリ現象…。
日焼けしたあと皮がむけるとか、かさぶたがとれるとか、そんな感じです。
以前オートバイのプラパーツが劣化して同じような感じで
ボロポロっと「さける現象」を起こしたことがあります。
一種の劣化ののでしょうか。全く参ってしまいます。
2006/05/09(火) 01:45:48 * URL * パ~ル #-[編集]
しょぼんぬさん、こんばんは。
何とも歴戦の勇者しょぼんぬさんもこのような怪現象を
ご存じありませんか。お菓子のミルフィーユは大好きですが、
プラパーツのミルフィーユはご遠慮したいです。
もはや触らぬ神にたたりなし。ご機嫌を損ねることは
しないように注意するのみです。
今度男爵いもにとろけるチーズ、やってみます。
2006/05/09(火) 01:50:44 * URL * パ~ル #-[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
エアフィックスマスターのドカ山さんも経験がないとは…。
むしろこれはレアケースとして歴史に残る珍事ということですね。
って冗談ではすましたくない程地雷な気分です。
塗装はフリーハンドでやるとして(筆塗りではないですよ)
恐怖は接着したパーツがぽろりっと剥落することです。
イタ次はエナメルシンナーの代わりにツールクリーナーで
こすったらこんなことになってしまいました。わざとじゃないですよ。
ついでにビックリして落下させたらカウルと足がとれました。凹
2006/05/09(火) 01:57:08 * URL * パ~ル #-[編集]
原因
 パールさん はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらっています。
 さて、プラが裂ける現象ですが写真の様子から判断するとこれはおそらくシルバーストリークという成型不良の一種です。
 原因は空気中の水分が材料のペレットに混ざり、射出成型時にその水分が高温によって気化し、成型品の表面に現れるのです。
 これを回避するために予備乾燥といって、あらかじめ材料を乾燥機に入れて水分を飛ばしておくのが成型作業における基本なのですが・・・・・。忘れていたのでしょうかね?
2006/05/09(火) 13:14:11 * URL * takehiro #i2ht2EGk[編集]
takehiroさん、はじめまして。
情報ありがとうございます。
なるほどそのようなことが起こっていたわけですか。
「シルバーストリーク」…またひとつ勉強になりました。
すっかり成型後の後天的トラブルかと思っていましたが、
成型時のトラブルだったわけですね。
とすると、別キットであればこの現象が起きない可能性が
高そうなので、いざとなったら別箱からパーツをコンバートしてみます。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。
2006/05/09(火) 14:04:16 * URL * パ~ル #-[編集]
こんばんわ。私は経験がありますよ。ス-パーモデルのキットでした。浮いているところにカッターで切込みをいれてそこに流し込み接着剤を塗って対処しました。が、そのキットは放置してしまいました。説得力ないですね。そうそうエレールのカーモデルでもそんな現象ありましたよ。
2006/05/09(火) 23:39:09 * URL * できやん。 #-[編集]
できやん。さん、こんばんは。
同じような経験がありますか…。
スーパーモデルもエレールもいくつかキットがあるので
はずれがないことを願うしかありません。
普通は放置ですよね。これから一体どうなるかわからないですから。
でも、今回はとりあえず何とか作ってみたいと思います。
塗装時が恐怖ですが。
2006/05/10(水) 01:57:49 * URL * パ~ル #-[編集]
お久しぶりです。
結局、静岡に行ったつもりで裏切り者林檎を買いました。頭にくるほど快適です。でもATOKが使えないので頭の悪いことえりに逆戻りです。
さて
パイ生地プラ、マッチボックス(特に中華マッチ)、80年代エレール。古ーいイタラエレリとかでそうなりました。最近ではヘイフォードとフューリーがそうでした。いろいろ試しましたが
いちいち瞬間で埋めるしかありませんでした。
塗膜が乗ってしまえば問題ないようです。(今のところ)
2006/05/22(月) 16:21:39 * URL * toy #-[編集]
toyさん、こんばんは。
林檎ちゃんは噂のXPが走るインテルインサイドでしょうか?
早いのでしょうね。うらやましいです。しかしATOKがダメとはきついですね。
ことえりの馬鹿さ加減は呆れると言うより面白いですが。
ところでエレールやイタラエリ、中華マッチまでもが
ミルフィーユの可能性有りとは困ります。
スジボリしても剥がれ、マスキングでも剥がれもーイヤになっちゃいますよ。
2006/05/22(月) 23:05:03 * URL * パ~ル #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。