RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ M35b制作#5
2005年02月09日 (水) 17:24 * 編集
20050209170956.jpg20050209171342.jpg

小さな大問題。
20050209171410.jpg

明らかに翼の接着ラインがガタついていたのでサフェーサーの
前に処理します。ガタついているライン2-3mm位の幅を残し
マスキングテープでまわりを軽く保護します。たった一手間で
すが、ピンポイントでパテが盛れるので後で削るときの時間
短縮になります。半日乾かし、耐水ペーパーで表面を整えて
サフェーサーをかけます。

20050209171742.jpg

まあまあきれいに仕上がりました。フィレット後縁が不自然に
薄くなってしまいましたが、次回は気をつけるということで。
リブの表現がある程度生かせて良かったです。これで何とか
箱絵の怪しげな雰囲気に仕上げられるかな?

20050209171426.jpg

さあ次に進もうとエンジンパーツを見てびっくり。とろ~ん
ととろけています。今までしっかり確認してませんでした。
結構よく見えるので、このまま行くかそれともどうするのか?
エンジンブロックのフィンをカッターで彫ろうとしましたが、
このプラスチックどちらかというと削る感覚がABS樹脂ににて
いて、シャープな溝が彫れません。モチベーションが急降下。
いつもならばこのまま棚の中、また数ヶ月制作から離れる所
ですが、今回は”あいつ”が私を救ってくれました。 つづく
スポンサーサイト
■ Comment
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。