RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Ba349 (Encore←Heller)        2005/1完成
2005年02月26日 (土) 00:36 * 編集
20050225173635.jpg
20050225173619.jpg

悲しき玩具
20050225173720.jpg

小さい機体です。消耗兵器のため国籍マークはありません。
あるのは燃料の注入口を示す"T"液の表示のみ。敵爆撃機が
上空にきたらそれに向かって垂直発射、フェーンロケットで
を一撃を加え、パイロットはコックピットから脱出する…。
国籍も背負うことも許されず命がけで単身敵機に向かう姿を
思うと何とも寂しい気持ちになります。とにかく小さいです。
人間とロケットと燃料そして向きを修正出来る程度の動翼と。
こんなオモチャで戦況が変わらないことなど誰もが分かって
いただろうに。いろいろと考えさせられる機体です。
実戦には投入されなかったということがせめてもの救いです。

20050225173648.jpg

キットはエレールらしくこざっぱりとしたものですが、風防
の合いがとても悪くどうしようもないので、キットの風防に
ポリパテを詰めたものを芯にしてヒートプレスしてみました。
初めてのヒートプレスです。0.3mmのプラバンをキャンプ用
のバーナーであぶりながら絞り出しますがなかなかうまくい
きません。穴が開いてしまったり、絞りきれなかったり…。
試すこと十数回で許せるものが出来ました。全く地球に優しく
ない技法です。しかし、その甲斐あって、プラパーツよりもい
いものができました。後で知ったのですが、ヒートプレスって
塩ビ板でやるものなのですね。まだ試していませんが塩ビ板の
方が伸びが良さそうな気がします。ただ、プラバンなのでプラ
用接着材で固定できるのはとても便利です。
ロケットエンジンのノズルを伸ばしランナーを利用して作り、
排気口にさしてあります。パーツが少なく、見所もあまりない
のでこういう工作は意外と効きます。

20050225173704.jpg

エッチングでガンサイトをつけてみました。ミラーウエーブ鬱。
スポンサーサイト
■ Comment
うむむ
こんばんは
まさに、独裁者の玩具ですね。
かつてしょぼんぬ師はこの機体を『非人道的』と評されておりました。
起死回生の決戦兵器が上手くいったためしは無いですが、コレはコレで、模型としては魅力的なフォルムですね。
実は私も持ってたりします(苦笑)
いつもながら作品の出来もすばらしいですね。
2005/02/26(土) 01:00:08 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さんこんばんは
昔、ウイスキーのキャッチフレーズに「何もひかない、
何もたさない」というのがありました。
Ba349の形態的な魅力もこのキャッチフレーズに
ある意味近いのかもしれません。
「これ以上ひくものがない、これ以上たすものがない」
ネガティブではありますすが、機能美を感じるの要件を
満たしていると思います。
2005/02/26(土) 02:39:12 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。