RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Fi103R制作#2
2005年02月27日 (日) 00:30 * 編集
Fi103Rtops.jpg

過去を清算するということ。
気を取り直して再び迷彩。薄いプラ板を型紙に切って見たけれ
ど鉛筆よりちょっと太い程度の円筒形なのでうまくいきそうに
ありません。Rにうまく型紙がそわないのです。一定のボケ足
を得られそうにありません。やはり直接やるしか・・・・・。

Fi103R2*S.jpg

息を止めてブーーーーーン。空気圧を下げてニードルを絞って
シャビシャビの塗料でブーーーーーーーン。今度は何とかなり
そうです。息をとめて、息をとめて。ひたすらブーーーーーン。
塗料が薄いのでなかなか色が乗りませんがあわてずブーーーン。
今度は何とかなりそうです。このあといくらかトーンを変えた
色を乗せ、スミ入れをして終わりです。デカールがないので。

Fi103RfinishS.jpg

息を止めたくらいで何とかなるなら最初から息を止めろって…。
いえいえ、実は新兵器を投入してしまいました。

過去の清算にはお金がかかるものです。
スポンサーサイト
■ Comment
昔の事は...
こんばんは
小さい物にも手抜き無しですね。
すばらしい塗装具合です。
ボケ足の均一さにまで気を配るなんて、なんと緻密なモデリングでしょうか。
コレは有人機のようですが、特攻兵器なのでしょうか?
2005/02/28(月) 00:48:05 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
特攻ではないというけれど…
ドカ山さんこんばんは。
これはV-1ロケットの有人版です。
パイロットが脱出することを前提に作られたと
言われていますが、飛行爆弾に人が乗るわけですから、
どう考えても特攻兵器だと思います。
これもBa349同様実戦に投入されずにすんで本当に良かった兵器です。
2005/02/28(月) 01:54:46 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。