RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ M35b (Huma)             2005/3/9完成
2005年03月11日 (金) 00:00 * 編集
M35bltopS.jpg
M35bl*3S.jpg

Dancing in the SKY.
説明書以外に何の情報もないまさに謎多きアクロバット機。
ネット上から一枚の写真を見つけることが出来ただけです。
Messerschmitt M35bとありますが、この機体が作られた
1933年はBFW(バイエルン航空機会社)だったはずです。
おそらくMはメッサーシュミットの頭文字Mと思いますが。
ちなみにBf109の基礎になったといわれるBf108も1933
年当時はM37の名前で生産されていました。

M35bUPS.jpg

形自体は何とも野暮ったい前時代的ですが、実に軽快そう
な機体です。1935年1936年のドイツエアロバティックス
チャンピオン機だそうです。翼の裏にあるSToRというのは
パイロットのWill Storの名前のようです。格好いいですね。
翼上面の放射ラインもいいですが、翼下面の大胆な分割も
目を引きます。それとスパッツの放射ラインが効いてます。
皮肉にも垂直尾翼の赤い帯が絶妙なバランスをみせてます。

M35bbackS.jpg

最後の制作記のあとやはりいろいろとありました。
排気管パイプがスミ入れをした途端パキッと割れて3度目の
作り直しです。それから脚スパッツもマスキングをはがす
際パキッと折れました。同じく水平尾翼もメキツとはずれま
した。しかしどれも大事には至らず何とか完成までこぎつく
ことが出来ました。

M35bfrontS.jpg

最後に残したのはプロペラで、箱絵位しか参考になるものが
なかったので全体のバランスを見て木製(茶色)としました。
Bu133からとってきたプロペラに補強用の金属プレート表現
がしてあったので、実機がどうだか分かりませんがその部分
銀色を塗りました。木目が下手なのでよいアクセントになり
ました。スミ入れは出来るだけきれいな状態で仕上げたかっ
たので、エナメルのスモーク(透明色)を数回に分けて流し
ました。こうすることでごくごく薄くスミ入れすることが
出来ました。排気管はピカピカにしたかったので銀磨きを
しましたが、あまりうまく出来ませんでした。驚いたのは
他のパーツがほとんどだる~んだったのに風防パーツが何の
すりあわせもなくバチッと隙間なく合ったことです。驚異的。

M35b*4S.jpg


ところで、本当はまだ仕上げていないのです。本来であれば
全体のツヤ調整で半ツヤクリアーをかけるのですが、まだ
これをしていません。デカールが見てのとおり甘く、文字が
潰れて太くなっているのです。貼る前から気になっていたの
ですが、貼ってみると機体が白ということもありやけに目立
ので、いつかBFWのマーク共々アルプスのプリンターで作る
ことにしました。ですから、いまはプチ完成ということで。

今回は写真多めです。
スポンサーサイト
■ Comment
ひとまずオツカレサマでした。
オツカレサマでした。
幾つか気になってらっしゃる所もあるようですが、素晴らしい完成度だと思います。アクロバット機のようなきれいなカラーリングを実にスマートに仕上げてらっしゃる所が凄いです。
ウエザリングや迷彩でごまかせない分、集中力の要る作業だったのではないかと推測します。まさに真剣勝負って感じですね。製作記楽しませていただきました。有難うございました。
2005/03/11(金) 01:31:21 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
なかなか…。
ブログ制作記ということで、いつもよりていねいに
作業をしたつもりですが、出来上がってみると
いろいろと気になるところがたくさんあります。

でもその”気”になった部分を次回の戒めとすれば
いくらかスキルの向上につながると信じて……。
と、思いつつ、今度はコックピットがあんまり
見えない機種にしようと思っています。
2005/03/11(金) 02:16:40 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
完成おめでとうございます
「模型ってどうよ」のPE・kisimotoです
毎回のblogの更新楽しみにしていました。M35b華麗に完成ですね。 実物も是非見てみたいものです。実は先週るーぷあんてなさんと飲み会で会い、デリシャス☆白桃さんの話題になったんです。るーぷさんも私と同じで「一度お会いしてお話したいなぁ・・」って言ってました。
もし、よろしければ今度、機会を作ってくださいませんか?
2005/03/12(土) 01:37:29 * URL * PE・kisimoto #-[編集]
kisimotoさん、こんにちは。
ようやく”プチ”完成しました。
ブログパワーのおかげでいつもより早く(これでも)できました。

私もみなさんの作品を直に見てみたいなあと
思っていますが、ただ、何せ家内制手工業(?)のため、
変なときに休んでいたり変なときに働いていたりで
明確なことがいえないのですが、模型やさんで
ランデブーなんていうのもいいかもしれませんね。

静岡も泊まりは無理ですが、一日だけでも見に
行けたらいいなと思っています。
2005/03/12(土) 17:32:35 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
そうですか
静岡来られそうですか
その際は是非作品を何点か無理のない範囲でお持ちください。
BlogModelersのコーナーで滞在期間中飾りましょう・・そのときにじっくり見せてもらえますね。
2005/03/12(土) 19:07:05 * URL * PE・kisimoto #-[編集]
静岡
こそーりと潜入、したいです。
2005/03/13(日) 08:46:46 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。