RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Do17Z制作#4
2005年03月15日 (火) 00:00 * 編集
Do17Z4topS.jpg

士の字、出の字。
排気管もとりあえず出来たので(少々オーバースケールですが)
翼を胴体に取り付けます。どこかのレビューに翼と胴体の接着は
パテフリー、さすがモノグラム、と書いてあったので期待してい
たのですが、すりあわせが足りなかったのか結構隙間や段差が
出来てしまいました。

Do17Z4higeS.jpg

ちょっとした隙間にはスペシャル極細ノズル付き瞬着流し込み。
隙間にノズルを沿わせておいて流し込みます。普通の細ノズル
で出過ぎてしまうケースもうまくいくことが多いです。おすすめ。

Do17Z4*2S.jpg

パテは定番タミヤ光硬化パテ。このパテがなければブログ更新
もままならなかったはずです。驚異のパフォーマンス。埋め、削る
がシームレスなので、緊張感が持続します。もう少し食いつきが
良ければ言うことなしなのですが。段差部分の凸部を汚さない
ようマスキングをしてから盛ります。固まる前にスパチュラや指で
のばすと削りの作業が楽になります。

Do17Z4baS.jpg

水平尾翼も取り付けます。二つの垂直尾翼の角度はマスキング
テープで決めます。これで士の字完了。いや「士」の字というより
「出」の字ですかね。次はサフェーサーを吹いて様子を見ます。
スポンサーサイト
■ Comment
コンバンハ
胴体と翼を接着する所って飛行機モデルの最大の楽しみだと思ってますがいかがですか?
接着部の段差はプラモの宿命のような物ですが、デリシャス☆白桃さんの製作方法と比べて私は明らかに盛りすぎですね(汗)、実に無駄な作業をしている事に気が付きました。
2005/03/16(水) 00:08:17 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
光パテ効果
ドカ山さん、こんばんは。
翼が付けられたときが飛行機になるときですから、
イイのもですよね。必ず胴体を持って色々な角度から
眺めてしまいます。

ところで、私もエポパテを使うときはモリモリですよ。
むしろあれは少量作るのが難しいですから。
それに対して、光パテは厚盛りすると効果がおくれますし、
剥がれの原因になるので努めて薄く盛るようにしています。
それに足りないときはチューブからチョイっと出せば
すぐ足せますからね。ビバタミヤ、ビバ光パテ。

2005/03/16(水) 01:18:01 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。