RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Ar68F (MPM)         2005/03/24完成
2005年03月25日 (金) 00:00 * 編集
Ar68FtopS.jpg
Ar68F*3S.jpg

Arado Style.
He51と共にドイツ空軍創設時に配備、そして空軍最後の複葉戦
闘機になった機体です。He51と同じBMW V1d液冷12気筒エン
ジン搭載したF型、その後出力は低いながら、実用性の高いユモ
210Da液冷倒立12気筒エンジンに換装したE型が就役しました。

Ar68FupbS.jpg

スマートなE型に比べ鬼瓦の様な顔のF型の形体がが好きです。
しかし、前方視界は大変悪そうで、実際に操縦するにはえE型の
ほうが空力も含め総合的には優れていたのではないでしょうか。
大きく前後にずれた上、下翼と垂直尾翼に大きな一枚ものエレ
ベーターはどこから見てもアラドスタイル。長い足にこの狭い
車輪間隔から察するにひっくり返った機体も多いのでは?

4年前に作り基本塗装は完了したままプロペラをなくし放置され
ていた機体です。つい最近掃除中にペラを発見し仕上げました。
キットはMPMの古いもので、簡易インジェクションらしいとい
えらしい出来です。排気管は何だかよく分からないので穴を開
け、真鍮パイプに換装しました。他のパーツもそのままではモッ
タリしているのでそれなりにシャープにしています。ただ9割は
キットのパーツが使えるので原型自体の出来は良いのでしょう。

Ar68FbackS.jpg

久しぶりに作ることに当たって調合したグレーの塗料がなくなた
ので、近い色を作ることから始めました。しかしなかなか同じ色
にならず、工作自体の仕上げもあまり綺麗でもなかったことから
ウェザリングを強めにする方向で作業を進めました。コピックも
積極的に利用してみましたが、なかなか「汚し道」も険しですね。

Ar68FupfS.jpg

また張り線にはヒートン法を試してみました。瞬着で汚すことが
物理的に減る分精神的にも時間的にも楽でした。両翼の固定には、
フライフィッシング用の黒いより糸を瞬着に浸したものを利用し、
空中線には、以前便利もので紹介したヘアウィッグを使いました。
翼固定用はもう少し太いものでも良かったような気がしますが、
質感的には気に入っています。ヘアウィッグの太さも空中線には
なかなかいいのではないかとおもいます。

同じMPMでE型もあるのでいつか作って並べてみたいです。

スポンサーサイト
■ Comment
完成オツカレサマでした。
4年もの長旅ご苦労様でした。
ドイツ機のイメージは洗練なんですが
なかなかどうして、ユニークな形してますね。ロール方向の運動性向上を相当に意識してるように感じられます。下側の翼の接合面が胴体に溶け込んでいたり、抵抗の少なそうなスパッツ形状である反面、水平尾翼が取って付けたようになっているところなど実に興味深いです。
2005/03/25(金) 00:40:49 * URL * ドカ山 #9AUb7ri2[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
作っていながら言うのもなんですが、
確かに不格好ですよね。コックピットから
後ろの胴体のラインなどは何とも言えません。
(MPMはよく特徴をつかんでいると思います)
ハインケル社などに比べスマートさにかけますが、
不思議とアラド社の機体は「操縦性がよい」
とか「安定性が高い」といった冠のつく
ものが多く、興味深いです。
2005/03/25(金) 01:42:18 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
こんばんはー
完成おめでとうアンドお疲れ様でゴザイマスー
胴体後半から尾翼部の形が面白いですねえええ
特に尾翼部が変で良いですねえええ
2005/03/25(金) 02:51:59 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、おはようございます。
ブログをはじめなければ多分完成しなかったと思います。
毎日更新の修行[日課隊]は不遇の未完組を
幸せにする修行なのであります。

アラド社ものはAr96,Ar196,Ar234あたりを
順次制作、旅の終わりは魔物マッハ2の
Ar232という予定です。
(何十年後になるやら、ドイツレベルからでないかなあ232?)
2005/03/25(金) 09:41:25 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
完成おめでとー
ジツシです。

おー、数年年越しの完成品ですかぁ。なんとなく歴史を感じますねぇ。わたしなんて途中でいいやって中途半端でも完成にしちいますからねぇ。素晴らしい模型魂です。ええ、感服いたしますた。

国籍マークが艶やかですが、これを誉めると怒られちゃいそうですのでやめときます。でも全体の色調が素晴らしいですねぇ。センスのよさを感じますよぉ。
2005/03/25(金) 23:20:25 * URL * ジツシ #JalddpaA[編集]
ジツシさん、こんばんは。
デカールは難しいですね。
とくにウエザリングをすると、黒が特に
目立ってしまいますね。
もう少しツヤ消し気味に仕上げればよかったかなあ。
2005/03/26(土) 00:23:25 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。