RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Fi156制作#3
2005年03月27日 (日) 00:00 * 編集
Fi1563lastS.jpg

第一関門通過。
コックピットを完成させます。
とりあえず、RLM02グレーで内部をぬり、それに少し白を混ぜた
色で桁を塗ります。エレールからコンバートした座席等は、色が
一部はげたりしていたので、タッチアップしておきます。流石に
そっくりさん何の削りあわせもなくピッタリ収まります。スロッ
トルレバーをぬり、基本塗装は終了。

Fi1563**2S.jpg

エナメルでのスミ入れはまず茶系で全面をなでつけ、乾燥後綿棒
に溶剤をほんのちょっとしみさせたものでぼかします。それから、
茶色に黒を混ぜたものをさらにかけていきます。最後に黒だけの
スミをレバーの根本など要所要所にさして終わりです。

Fi1563topS.jpg

これまたエレールについていたエッチングメーターを一度ツール
クリーナーで以前のカラーを洗い落とし、もう一度彩色してから
取りつけました。

スポンサーサイト
■ Comment
うおー
ジツシです。

こんちは。やっぱりコックピット超絶ですねぇ。:-P 素材毎に色調を変えて塗り分けるとそれっぽいですよねぇ。ドイツ機限定で塗っているとコックピット色も把握しやすくて楽そうかもぉ? わたしは余り拘りなく造っているので、毎回コックピット色で悩みまくっていますよぉ。魔法のRLM02って感じでーす。
2005/03/26(土) 10:34:58 * URL * ジツシ #JalddpaA[編集]
こんばんは
私はいつもコクピットはブラックのスミ流しておしまいなんですが、何色も使うとは恐れ入りました。
それにしても72でこの密度は凄い!
いかにも追加工作しました風でなく
品良くまとまっている所がステキです。
2005/03/28(月) 00:07:53 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
そうなんです。
ジツシさん、こんにちは。
ドイツ機の機内色はおっしゃるとおり、
RLM02とか66ブラックグレーを塗っておけば
何とかなりますから変に悩まずすんでイイです。色はそれこそ”色々”な説があり、
自分では判断できないので、基本的には
説明書の指定色を塗ってしまうのです。
すべては”知らなかった”ということで!!
2005/03/28(月) 15:47:26 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
ドカ山さん、こんにちは。
スミ入れに関してはまだ自分でもどのように
なったら良い感じなのかがはっきりしない状態
なので、試行錯誤中です。二色使えば二色分の
表現になるかと思ったのですがどうなのでしょうか?
ディティールアップは今回クローズドキャノピー
なので、どこまで見えるか分かりませんが、
楽しんで出来ました。
(半分はすでに出来ていたからという話もありますが)
2005/03/28(月) 15:59:15 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。