RLM23
暑さ寒さが体にきついねとつぶやいたから5月8日はシニア記念日
Top | RSS | Admin
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ Ar96制作#10
2005年04月14日 (木) 00:00 * 編集
ar9610topS.jpg

迷彩はつらいよ。
ここのところ迷彩と言える迷彩を塗っていなかったのでいちいち
作業の手順を考えながら進めています。まずは胴体の上面と下面
の塗り分けです。直線の場合マスキングを1ミリほど折り返した
もので塗り分け部を浮かせて塗装するのですが、水平尾翼の前縁
で塗り分けがカーブしているので型紙を使います。

ar9610*3S.jpg

今日はあいにくの雨模様なので普通の紙ですと作業中に反り返っ
てしまう恐れがあるのでダブルトレペを使いました。ダブルトレ
ペはトレーシングペーパーを張り合わせた厚手のトレーシングペ
ーパーで少々の湿気では曲がりません。マスキングテープでライ
ンをうつし、トレペにうつして切り出します。それを定規に両面
テープも同じ形に切って、切り口から1ミリ程ずらして貼ります。
機体のカーブには机の角などでアールをつけて合わせました。

ar9610*2S.jpg

同時に機体下面もマスキングします。マスキングテープですから
マスキングに使うのですが、前面このように貼って塗装が済んだ
ら捨てるのがちょっともったいない気がします。
話は違いますが、ブログを初めて色々為になったことがあるので
すが、中でもマクロ撮影をしていると肉眼では確認できないこと
が分かったりします。今回はこんなマスキング漏れを発見しました。

ar9610lastS.jpg

今回は、塗料をすごく薄めて少しずつ少しずつ塗ってみました。
…が、何だかざらざらになってしまいました。

スポンサーサイト
■ Comment
こんばんは
マスキング端面を1mm折り返す...
これいただきます!(笑)
境界のぼかしは私のエアブラシではフリーハンドがムリなのでいつもあきらめてましたが、今度試して見ます。
しかし存分に手間をかけて作られるデリシャスさんの作品は製作途中でも神々しい雰囲気を放ってますね。
2005/04/14(木) 00:36:00 * URL * ドカ山 #EQLx3PZo[編集]
ドカ山さん、こんばんは。
自分に足りない部分は小道具小技君たちに
がんばってもらうのです。
で、足りない部分が多いために小道具
小技君たちが頻繁に登場するわけです。
が、この小道具を考えるのがまた楽しいのです。
2005/04/14(木) 00:57:43 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
こんばんはー

キッチリあんどミッチリと
マスキングしてますねー
恐れ入りましたああああ

迷彩塗装の工程に興味シンシンでゴザイマスー
2005/04/14(木) 02:40:28 * URL * しょぼんぬ #-[編集]
しょぼんぬさん、こんにちは。
いくらきっちりしたつもりでも
必ず吹きこぼれが出るので程々にしたいのですが、
気づけばいつもミイラ男のように…。
迷彩鬱。
2005/04/14(木) 09:34:52 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
ジツシです。

うひゃー、ちっちぇー。手と比べると激しく小さい機体ですねぇ。最近デカいキットばかり弄っていたので、このサイズには直ぐには戻れないですよぉ。



迷彩ですかぁ。活目して待つ!!
2005/04/14(木) 11:04:09 * URL * ジツシ #-[編集]
マスキング
デリシャス☆白桃さん
進んでますね
ブラシの技術とはマスキング技術と見つけたり・・・とはかの有名な剣豪の格言ですが・・・
まさにマスキングをいかに簡単かつ的確に行なうかにかかっていますね。
ボケ幅の必要な塗り分けの場合、私は横着者なのでマスキングテープを縦にグルグル(グルくらいですね)巻いて細長い筒状にしてその筒状の物を分割線に貼ります。薄く作ると多少のアールはOKですよ。
2005/04/14(木) 20:19:35 * URL * PE・kisimoto #dxh2Uhv6[編集]
う~ん、
几帳面ですねえ。
頭が下がります。

私も、横着モノなので、結構フリーハンドで吹いてしまったりします。
迷彩は永遠の課題ですね。
とくに72サイズだと、ボケ幅をどの程度にするか、微妙な作業です。

私の場合は、日々試行錯誤です(笑)。
2005/04/14(木) 21:54:46 * URL * Kazu #9K64Lzaw[編集]
ジツシさん、こんばんは。
一応これでも二人乗りですので
Bf108や109などよりは大きいです。
でもジーベルやブロックなどに比べれば
小粒ちゃんですが…。

2005/04/14(木) 22:29:22 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
PE・kisimotoさん、こんばんは。
細巻きマスキング越しに直接吹くのですか?
吹く角度さえ注意できれば
(もちろん注意できるほどに慣れたうえで)
かなりの時間短縮になりそうですね。
とにかく色々な方法を試してみたいです。

「ブラシの技術とはマスキング技術と見つけたり」
とは名言ですね。
私はボケ足のの乱れは心の乱れだと思っていました。
2005/04/14(木) 22:39:27 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
Kazuさん、こんばんは。
正直、折れ線迷彩にボケ足が必要なのか
という疑問があります。実際写真で見ても
塗り分け部はかなりシャープですから。
ただ、なぜかがっちり分けてしまうと
それはそれでオモチャっぽく感じてしまいます。
かといってマーキングはピンがあっていないと
締まりがないわけで…。
まあ好きに作ればいいということなのでしょうが、
もし答えがあるなら知りたい問題です。
2005/04/14(木) 22:48:41 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
ボケ足の乱れ
「ボケ足の乱れは心の乱れ」  心に留めておきます。
ただ、最近は老眼が進んでボケ足の乱れまで追及(良く見えません)できません
そこで格言 ボケ足の乱れは老眼の進行に正比例する お粗末
2005/04/15(金) 00:06:17 * URL * PE・kisimoto #dxh2Uhv6[編集]
ジツシさん、こんばんは。
一応これでも二人乗りですので
Bf108や109などよりは大きいです。
でもジーベルやブロックなどに比べれば
小粒ちゃんですが…。

2005/04/15(金) 00:46:29 * URL * デリシャス☆白桃。 #-[編集]
■ コメントを投稿する
■ URL
■ Comment
■ Pass
■ Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。